Home > 未選択

黄泉帰るナチス③

当ブログ記事の無断転載は堅くお断りします。




本日23日はダイアモンドヘッドの日。



23年ぶり公開
https://www.youtube.com/watch?v=AB_Vysfgzuo
恐らくは日航123便の機体JA8119という名前はサイガサマの象徴化であろう。
巷間囁かれている戦闘機による攻撃は機体をバラバラにして『墜落』に見せかけるためで、
実際に機体を御巣鷹山に『墜落』させるためには軟着陸に近い形で降下したであろう。
故に『墜落』してもかなりの生存者がいたであろうことは想像に難くないが、
しかし『墜落』の後に実際には何が行われていたのかはまったく想像の埒外にある。
もしやサイガサマを象徴化する機体の残骸の中でウイッカーマンが行われたのであろうか。
もしや生存者とされる4人の女性は3から4への移行の定理の象徴化なのであろうか。
そもそもが生存者とされるこの4名の女性は実際に123便に乗っていたのであろうか。




渋谷ジャック(『モーダルな事象』『孤宿の人』の舞台となった丸亀藩に注目)
https://www.youtube.com/watch?v=2JpHLoV5F4E




武漢ジャック(後述する『ブルータワー』『ジェノサイド』の彼我の顛倒方式に注目)
https://www.youtube.com/watch?v=IXedakweJl0




石田衣良 
キッコーマンの女 多重人格者 怠惰なヤク中 肩書きを見ている口先女 万引き作家の四天王
https://www.youtube.com/watch?v=T4Q3teGFC2g



いくら万引き作家と雖も自ずから程度というものがあって然るべきである。
馬鹿だ!まるっきりの馬鹿だ!騙るに地獄に墜ちるとはこのことである。
言うに事欠いて「仕事をしているフリをしているのがリーマンでしょ」だと。
「書くことでいえば生産性のある時間は正味3時間でしょ」だと。
「世界は巨大な退屈で蔽われている」という持論を唱える万引き作家の口先女に、
生産性のある時間が正味3時間もあったというそのこと自体に正直吃驚する。
ヤプーは正味3~4時間どころの話ではない。サービス残業地獄のただ中にいる。
電通(キッコーマンの楽園)の灯台裏口の真正オカマが『過労死』したお陰で、
『働き方改革」という名のガラパゴス化が一気に促進され江戸時代に本卦返りしているのだ。
石田衣良が万引きしたアンドレアス原作『4TEEN』を完成させた津村記久子(次男)は、
毎日午前3時には起きていて(あと1時間したら仕事を始めよう)という生活を送って来た。
お前ら万引き作家のために(二度寝は遠くにありて思うもの)という生活を送って来たのだ。
これはファンの1人として言うが万引きした作品の全てをただちに返してやってもらいたい。
津村記久子(次男)だけでなく男性の次男にも万引きした全ての作品を返してもらいたい。




ERA
石田衣良というペンネームは本名の石平(いしだいら)に由来する。
ということになっているが本当はera(時代を意味する)に由来する。
M!LK 5th Anniversary single「ERA」MUSIC VIDEO
https://www.youtube.com/watch?v=JQDCn4bROnw




M!LK
グループ名は『鏡の国のミルク』の象徴化である。
1人の神を誕生させる7人の悪魔の象徴化である。
7人のメンバーも全員がキッコーマンの女である。




訂正 嵐
ユミルの民ではなくキッコーマンの女である。




アンドレアスの原作をもとにした映画『新感染ファイナルエクスプレス』の雛形。
アンドレアスの原作をもとに石田衣良に名前を奪われたヤプーが完成させている。
2キロメートルのブルータワーはキリスト教支配の二千年を象徴化している。
(実際にはキリスト教の誕生はせいぜいが400年~450年前に過ぎない)
主人公の瀬野周司はウソツキ王子と呼ばれる超極悪人である。
例によって彼我の顛倒方式で書かれているので救世主ということになっている。
表紙のブルータワーは同じ穴の万引き作家桜庭一樹のイメージに置換するも可なり。



帯の惹句もウソ八百。 この塔は倒すために建てたのだ。



以下本文より抜粋


和雅「インフルエンザは感染症の王様です。ぼくたち研究者のあいだでは、エイズやエボラ出血熱でさえ、インフルエンザに比べればピーナッツだといわれています」


瀬野「遺伝子操作によって、インフルエンザを生物兵器に転用できるものだろうか」


瀬野「H17NI型インフルエンザを中国の科学者が遺伝子操作し、ウイルズ増殖を握るスパイク活性部位の立体構造に複雑な鍵をかけた・・・・・」


(中略)


瀬野「それなら、なぜ新型インフルエンザが恐ろしいか、これから二百年間の人類の歴史を話そう。きみたちの発券したH17NI型は、人類の九割近くを滅ぼすことになる」


和雅「ここでぼくたちを殺しても、感染症研究センターの保管庫には新型インフルエンザは残っているし、論文のファーストドラフトはうちのラボと協力関係にある世界中の研究所に流れているんです。ぼくたちが死んでも、誰かがH17NI型の研究を受け継ぐでしょう」


瀬野「世界中って、どこだ」


和雅「その身体ですべてのラボを襲うつもりですか。いいでしょう、教えてあげますよ。ビクトリアのオーストラリア血清研究所、ロンドンの国立医学研究所、アトランタの疾病管理センター


李「あともう一カ所ある。香港保健省衛生暑です。瀬野さん、あなたはさっきの悪夢みたいは話のなかで、景洪(ジンホン)という地名をあげてましたね」


瀬野「ああ、いまから百年ばかりして西中国の景洪微生物研究所で、H17NI型インフルエンザが遺伝子改変される。最強の生物兵器・黄魔(こうま)が誕生するんだ。李さん、あなたの家系は代々医学者じゃないのか」


李「そうです。私の家は代々宮廷医師の家でした」


瀬野「それじゃあ、あなたの孫かひ孫が黄魔をつくったのかもしれない。開発者の名前は李清龍博士だそうだ」


李「不思議な話だ。それにカズ、きみは知らないだろうが・・・・まだ計画段階で、中国国内の専門家のあいだでも知られていないが、新型肺炎やインフルエンザに対応するために、中国では新たな研究施設の話がすすんでいる。第一候補地はこれまでのところ景洪だ。新型ウイルスの発生地に近い場所ということで選ばれている」





高野和明 
キッコーマンの女 多重人格者 怠惰で無為 金を見ている万引き作家
こちらも新感染ファイナルエクスプレスの雛形にしてブルータワーの延長線上にある。
同じくアンドレアスの原作をもとに高野和明に名前を奪われたヤプーが完成させている。
創薬ソフトを駆使する2人組&ガーデイアン作戦の生き残り組が彼我の顛倒方式で描かれている。







以下本文より抜粋

 

 細胞の表面には、何種類もの『受容体』と呼ばれるタンパク質が顔を出している。その名の通り、受容体はポケットのような凹みを持っていて、そこに特定の物質(リガンド)が入り込み、結合することによって、細胞自身が生命活動に欠かせない働きを開始する。男性ホルモンとか女性ホルモンなどと名付けられたリガンドが、筋肉を発達させたり肌をきれいにしたりするのも、働きかける細胞の表面に受容体があるからである。ここでキャッチされて初めて、各種ホルモンは特定の機能を発揮するよう、細胞に命令することができるのだ。
 
 文面にある『オーファン受容体』とは、機能も、それに結合するリガンドも未知の受容体のことで、父が要求しているのはそれを活性化させる物質を作ることだった。

(中略)

 なるほど、『変異型GPR769』かと、ターゲットとなるオーファン受容体の名称が判明した。


 そもそも『変異型GPR769』というのは、ヒトの細胞にある受容体なのだろうか。それとも別の生物だろうか。『変異型』とあるからには、コードする遺伝子に突然変異が起っているのは間違いない。


タイプ:オーファン。
機能:未知。
リガンド:未知。
肺胞上皮細胞で発現。
117LeuがSerに置換されると、肺胞上皮細胞硬化症を発症する。


肺胞上皮細胞硬化症
原因:常染色体劣性遺伝による単一遺伝子疾患、
病因遺伝子はすでに同定され、オーファン受容体GPR769の117ロイシンがセリンに置換さ   れて発症。
症状:肺胞上皮細胞が硬化し、呼吸不全に陥る。肺性心、肝臓肥大、肺胞出血を伴う。
予後不良。好発年齢は3歳で、大半の患者が6歳までに死亡する。
治療:対症療法のみ。ステロイド剤の投与や、全身麻酔下における肺洗浄など。
疫学:発症率に地域差はなく、人口10万人当たり1・5人。


 『GPR769』は、どんな機能を担っているのかは不明だが、肺胞上皮細胞の細胞膜で働いている受容体だ。機能不全を起こすと死に至ることから、正常な呼吸に欠かせない、何かの役割を果たしていると考えられる。この受容体が本来の仕事をこなすためには、もう一つ、リガンドと呼ばれる部室が必要となる。

 生体内のどこかで作られたリガンドは、血液の流れに乗って運ばれてくる。細胞膜の外に顔を出した受容体のポケットにリガンドが入り込むと、分子同士の物理・科学的な性質がぴったりと一致し、結合する。その結果、受容体自身がポケットの内側に向かって引き寄せられ、全体が窄むような動きを見せて形が変わる。この変化は受容体が細胞膜を貫通しているために、細胞の内側にも影響を及ぼす。受容体の末端部分が動いて、細胞の中にある別のタンパク質に作用するのである。これによって活性化された別のタンパク質が新たな反応を起こし、それがまた次の反応を呼び、という具外に、化学的なシグナルが細胞内で次々に伝達されていき、やがて細胞核の中にある特定の遺伝子を発現させることになる。つまり、一番最初に起る受容体とリガンドの結合こそが、細胞に仕事をさせるためのスイッチになっているのだ。
 
 『変異型GPR769』の場合、凹みの部分に異変があるためにリガンドと結合できず、このスイッチが入らなくなってしまっている。そのため肺が働かなくなり、病気として発症するのである。





カール原作『ゴジラ キングオブモンスター』 
雲南省で誕生したモスラの幼虫は生物兵器の象徴化。
(雲南省は中国の謂わばダイアモンドヘッドである)
https://www.youtube.com/watch?v=ItT22BIVo10






番外編① アンドレアス原作『コーマ』
731スピリッツの発揚としての黄魔を描いている。
https://www.youtube.com/watch?v=3WFAZmChR-I




番外編② アンドレアス原作『不変の庭師』邦題『ナイロビの蜂』
不変の庭師は錬金術師としての製薬会社の象徴化。
六角形の巣の中に蜂がいる。これはペリカンの象徴化。
(牛乳のパッケージの絵になっていることに注目)
庭師と蜂の両者が相俟って731スピリッツが実践される。
https://www.youtube.com/watch?v=p0XqzqQo1uA

ブログ内検索

RSS・ブックマーク

最新コメント

[02/27 ペリマリ]
[02/27 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/16 ペリマリ]
[01/20 ペリマリ]
[01/17 クールCyrusII]
[11/20 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/12 jdwsr736]
[09/05 ペリマリ]
[03/16 ペリマリ]
[03/15 NONAME]