荒神⑧

コロナウイルスに感染させる対策
東京都知事 小池百合子 キッコーマンの女 クローンのチータ 多重人格者 ヤク中 
孔雀明王(マハーユーリー)の象意を持つ都知事が三密加持を行う動画(男性人格)
https://www.youtube.com/watch?v=t-mBoKOk7cM


日本が世界に冠たるマジキチ国家である証し



三密加持
仏の体と言葉と心を三密といい凡夫のそれを三業といいます。
三密加持とは仏の三密に凡夫の三業を合一させるための加持です。
カラサデして復活させる一方では合一して即身成仏させると。
オルペウス教(キリスト教の鏡像 真正ユダヤ教 拝蛇教 666)は、
道教&易経&後期大乗の混淆から出来ているカルトオブカルトです。
キッコーマンの貴種たる小池百合子が三密加持を行うことに何のフシギなけれど、
東京都知事としてかくも堂々とやってのけるところに真骨頂があるといえばある。
すでに高野山でも秘密加持を行っていることは疑いを入れません。
謂わば同時多発三密加持です。



YESとNO(表と裏)
なぜめぐり逢うのかを私たちはまだ知らない。
なぜNOはYESよりも序列が高いかをまだ知らない。
NOのNはキッコーマンを表わし、
Oはその永遠であることを表わしていることを。


W字観
常住坐臥W字を想えという課題を出したことには深い深い意味があるのです。
W字観によって悟りを得た瞬間にキッコーマンの何たるかを卒然として諒解する。
Nはまず六角形の姿を取ってみなさんの眼前に立ち現れることでしょう。


Nの創作神話
ご存知のようにNは14人のゾチウルスの世嗣の象徴化です。
ゾチウルス云々はキッコーマン十八番の創作神話です。
それを表わすNというアルファベット文字になるのですが、
このNというヤツが実にただものではなかった。
W字観によってイヤでもそれに気づかざるを得ない。


Nの文底秘沈(例によってヒント出し過ぎですが)
①Nは六角形すなわちキッコーマンを表わしている。
(つまり『Nのために』は『キッコーマンのために』という意味である)
②Nは台形のミシャグチから構成されている。
(江戸幕府の命令を台令というように台形はキッコーマンを表わしている)
③それは最終的にはキッコーマンの宝島こと台湾を指し示している。
(最終ウイルス兵器をバラ撒くのはNATOではなく台湾空軍の精鋭である)


モンサンミッシェル
アンドレアスによると最終ウイルス兵器庫はモンサンミッシェルにあります。
これをバラ撒くのはのへいわのかみさまに仕える死の部隊の精鋭です。
空軍機などという分かりやすいものではなく民間航空機を使うでしょう。
731の時は空からだけでなく水源にも食べ物にも入れたりしています。


へいわのかみさま
アンドレアスの原作をもとに浦沢直樹に名前を奪われた天才が描いた『モンスター』、
そのスピンオフの絵本『なまえのないかいぶつ』の中の『へいわのかみさま』には、
W字観によって感得されるであろう真理を恐ろしいほど見事に描いています。


君の名は
へいわのかみさまはふしぎな水を撒くのに大忙しです。
この水は蛇を表わしています。
へいわのかみさまはみんなに名前を付けます。
オットー、ハンス、トマス、ヨハンです。
サイガサマを構成する四位一体のそれぞれの名前です。


君の名の内訳
序列4 長男  神木龍之介 オットー
序列2 次男  斉藤工   ハンス
序列3 三男  羽生結弦  トマス
序列1 統合者 市川團十郎 ヨハン


かがみにうつったへいわのかみさま
へいわのかみさまはそのヨハンからお礼に三角の帽子を貰います。
三角の帽子すなわちヤンマイヨンはPを表わしています。
Pを頭に被ったへいわのかみさまはWを体現しています。
Wを体現するへいわのかみさまを鏡に映すとホラご覧の通り。
悪魔とは鏡に映ったキッコーマンの御真影のことだったのです。
この御真影の象徴化として作られてたのが東京23区なのであり、
都知事自ら都民皆コロナウイルス感染の三密加持をする訳です。


アンドレアス原作 名前を奪われた天才作画『なまえのかい怪物』より





へいわのかみさまが夜ごとに見る夢の顔





「ユメガオ?妙な名前だな。どんな字を書くんですか?」
「眠っている時に見る夢に、人間の顔です」
「夢顔、か。それでボチ君(近衛文隆)は、その夢顔の正体を、
西園寺の公ちゃん(西園寺公一)が知っている、と言っているわけだ」
 ―アンドレアス原作 西木正明に名前を奪われた次男著『夢顔さんによろしく』




黒い夢の中
おれは安らかに眠る
 ―アンドレアス原作 馳星周に名前を奪われた次男著『不夜城』




おれは黒い夢を見る。真っ黒な闇の中、おれはどこまでも落ちていく。一人で。
体は十分に冷えている。
  ―アンドレアス原作 馳星周に名前を奪われた次男著『鎮魂歌』

ブログ内検索

RSS・ブックマーク

最新記事

(03/28)
(03/22)
(03/14)
(03/08)
(03/03)
(03/02)
(02/29)
(02/14)
(02/06)
(02/04)

最新コメント

[02/27 ペリマリ]
[02/27 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/16 ペリマリ]
[01/20 ペリマリ]
[01/17 クールCyrusII]
[11/20 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/12 jdwsr736]
[09/05 ペリマリ]
[03/16 ペリマリ]
[03/15 NONAME]