Home > 未選択 > メリル・ストリープ

メリル・ストリープ

当ブログ記事の無断転載は堅くお断りします。


まずは次の曲を鑑賞してください。


My Love, My Life  
アンドレアスがハルのために書いた詞である。
処刑を控えたハルと一緒に過ごした時の思いを綴っている。
歌詞にある通りそれはアンドレアスの一番長い一日であった。
この翌月にアンドレアスは自殺を図っている。
https://www.youtube.com/watch?v=2dfUXpJd6F4


アンドレアスの一番好きな歌手はアグネッタである。
 My Love, My Lifeはアグネッタの歌声に託されている。
 然るにMy Love, My Lifeの歌詞を原型を留めぬまでに改竄しただけでなく、
メリル・ストリープ(真正オカマの変質者の鬼)が手垢をつけることで、
今死にゆく人のために書かれた詩を完膚なきまでに破壊し冒涜している。
https://www.youtube.com/watch?v=Xk254EyXLYA


ハルと半生を共にしたクレア(先々代)の最後の演奏である。
1976年のハルの処刑とともにクレア(先々代)も処刑されている。
野島稔は10年前に処刑された天才の最後の演奏をドロボーしている。
https://www.youtube.com/watch?v=DHzNjfR_Nuk


ここから本筋に入ります。


メリル・ストリープ
ユダヤハイブリッド種 真正オカマ 天然棹付 身も心も男性 変質者の鬼 FRBの象徴化 
ハリウッド映画界に於ける序列№1の口先男メリル・ストリープは、
まさしくワシントン・ポスト社主のキャサリン・グラハムの鏡像である。
カカシでも使い走り小僧でもない初めてのアメリカ大統領トランプは、
国民のためにマトモなFRB議長を自ら選んだ初めての大統領でもある、
メリル・ストリープはそのトランプを標的にしてネガキャンを張っている。
トランプ大統領がこのネガキャンに反応してツイッターしていることになっている。
実際にツイッターしているのはメリル・ストリープと同じ穴のポチである。
つまりメリル・ストリープがポチを使って自作自演している構図である。
これは自分の名前でツイッターしているポチがいることに異議を差し挟めない程度には、
いまだトランプの力は万全ではないし危険ですらあるということを示唆している。、
だから田母神俊雄と違ってトランプにはツイッターする趣味もヒマもないのだ。


キャサリン・グラハム
ユダヤハイブリッド種 真正オカマ 天然棹付 身も心も男性 変質者の鬼
キャサリン・グラハムは日本の象意を持つ超弩弓の大物である。
1917年6月16日(浅草鬼灯市の4万6千日のように1日が20年に相当する)に生まれ、
2001年7月17日に他殺されている(これは予定の日である)。
キャサリン・グラハムのオトンがあの 第5代FRB議のユージン・メイヤー・ジュニアである。


このオトンが一体どれほどの悪事を重ねてきたのか。
どのように国民資産を切り取り強盗してきたのか。
いかに『合法的』にやりたい放題やってきたのか。
なぜマイアー家は広大で豪壮な城に住み、
ウオールストリートに贅沢な事務所を持ち、
ワシントン・ポストを買収することができたのか。
強奪した莫大な金の出所の詳細は割愛するが、
それは文字通り語るも涙聞くも涙の物語なのである。


大統領の『陰謀』
アメリカ大統領が国民のためにマトモなことをしようとして、
伊達氏にキツイお仕置きをされた顛末を『陰謀』と呼んでいる。
https://www.youtube.com/watch?v=ThP7-SY7U8Q


キャサリン・グラハムの陰謀
マイアー家(キャサリン・グラハムの実家)にとって、
アメリカ大統領は数ある使い走り小僧の一人に過ぎない。
マイアー家にはアメリカ大統領の陰謀などは存在しない。
しかもキャサリンの方がFRB第5代議長のオトンよりも序列も高い。
キャサリンの方が稀代の悪人だったオトンよりも上手なのである。
こんなくだらない茶番劇を映画化しているヒマがあるなら、
まずはテメーとテメーのオトンの陰謀を暴けよといいたい。
まずはテメーのオトンペーパーズを公表しろよといいたい。
水門さまの股肱として悪事に奔走してきたマイアー家の歴史を。


水門さま(伊達氏№2 水戸藩徳川家)が所有するFoggy Bottom
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD+%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%93%E3%82%A2%E7%89%B9%E5%88%A5%E5%8C%BA+%E3%83%AF%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3D.C.+%E3%83%95%E3%82%A9%E3%82%AE%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%88%E3%83%A0/@38.8960036,-77.0556318,384a,35y,39.39t/data=!3m1!1e3!4m5!3m4!1s0x89b7b7b1c791bd5b:0x25df4afb76681fd8!8m2!3d38.9006918!4d-77.0518254


性懲りもなくディープ・スロート事件
ウオーターゲート事件の後日談として捏造したヤラセ事件。
実はFBIはCIAよりも序列が高い。
恐らくはアメリカに頻発する幼児誘拐と関連している。
本当のオメルタはFBIの中に脈々と生きている。
血も凍るような掟に縛られているFBI副長官がリークして、
しかもフツーに生きていて映画化される・・な~~んて、
そんなことはフツーに考えても絶対にアリエナイ。
https://www.youtube.com/watch?v=FFU20AGzJn4


ダメ押しペンタゴンペーパーズ
何から何までウソ八百でこねくり回した完全フィクション映画である。
ワシントンDCに君臨する水門さまの絶大なる権力を仮託され、
統一幹部として人後に落ちることなく悪事に手を染めてきたキャサリン・グラハムが、
使い走り小僧の一群に潰されるかもしれないというアリエナイ『恐怖』に打ち克ち、
最高機密文書でも何でもないものを『社命を懸けてリークする』という『感動の物語』を、
ハリウッド映画界に於ける序列№1の真正オカマの口先男の変質者が見事に演じている。
最強の真正オカマの物語の脇を固める『女優』も真正オカマなら、
似非製作者・似非脚本家も金を見ている真正オカマである。
そういう心憎い構図が透けて見える『傑作』である。
https://www.youtube.com/watch?v=orft8H3qQdU
コメント

コメントを受けつけておりません。

ブログ内検索

RSS・ブックマーク

最新記事

(08/17)
(08/08)
(07/27)
(07/19)
(07/11)
(07/08)
(06/29)
(06/21)
(06/02)
(05/01)

最新コメント

[02/27 ペリマリ]
[02/27 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/16 ペリマリ]
[01/20 ペリマリ]
[01/17 クールCyrusII]
[11/20 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/12 jdwsr736]
[09/05 ペリマリ]
[03/16 ペリマリ]
[03/15 NONAME]