Home > 未選択 > 浜松国際音楽コンクール

浜松国際音楽コンクール

当ブログ記事の無断転載は堅くお断りします。


今日は何の日?
222すなわち2つの魔法陣の日である。
下記の動画は魔法陣の日の朝方に削除されていたものである。
浜松国際音楽コンクールのファイナルで牛田君が弾いたラフマニノフピアノコンチェルト2番。
あまりにすばらしいのでつい昨夜までくり返し聴いていた演奏である。
牛田君の演奏には感性も愛情もあるが知性と霊感がものすごく強い。
今朝方また聴こうと思って開けてみると何と削除されているではないか。
しかも『著作権侵害』という理由で牛田くんの演奏だけが削除されている。
優勝者のファイナルの演奏は『著作権侵害』には該当しないらしい。
思えばコメント欄には約2名だけが牛田君の演奏にイチャモンを付けていた。
約2名は『牛田君の演奏はチャイコやショパンコンクールには通用しない』という。
へ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~と思って、
代わりにチョ・ソンジンのラフマニノフ2番のウンコの演奏を途中まで聴いて、
(ショパンコンクールで到底通用しないやつが八百長優勝したんだっけなあ・・)
という感慨を新たにした。
浜松国際音楽コンクールの何たるかを語って余りある非常に重要な削除依頼である。https://www.youtube.com/watch?v=D07yognBZLY



2014年12月25日を以て変容の儀式は沙汰止みとなった。
不幸にもチョ・ソンジンはこの最後の変容の儀式に参加させられている。
下記の動画は変容の儀式を受ける7ヶ月前のチョ・ソンジンである。
全部持っている。感性が特大に豊かである。聴いていると泣けてくる。
翌年のショパンコンクールのチョ・ソンジンはそれを全部失っている。
しかも自分が大切なものを失ってしまったことに気が付かない。
それがチョ・ソンジンにとって一番ひどいことなのかも知れない。 
https://www.youtube.com/watch?v=fCZBN7y9J98




コメント

コメントを受けつけておりません。

ブログ内検索

RSS・ブックマーク

最新記事

(08/17)
(08/08)
(07/27)
(07/19)
(07/11)
(07/08)
(06/29)
(06/21)
(06/02)
(05/01)

最新コメント

[02/27 ペリマリ]
[02/27 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/16 ペリマリ]
[01/20 ペリマリ]
[01/17 クールCyrusII]
[11/20 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/12 jdwsr736]
[09/05 ペリマリ]
[03/16 ペリマリ]
[03/15 NONAME]