Home > majick > ペルセポネー

ペルセポネー

連日猛暑が続いています。
例年になく救急車で担ぎ込まれる熱中症患者が多いと聞きます。
どうかくれぐれも体調には気をつけてください。


熱中症対策のポイントとしては
①のどが渇く前に水分を補給する
②小用を足した後はその分の水分を補給する
などがあるそうです。


こんな暑さですからプラプラ講義もクダケテまいりましょう。


定義 だんご三兄弟
アンドレアス・テイールによる作詞 ゲルマンの音楽の天才による作曲
変容した人間を不変の序列で串刺しにして使役するシステムの象徴化
http://v.youku.com/v_show/id_XMTUwOTM3ODA4.html?from=y1.2-1-100.3.7-2.1-1-1-6-0




錬金術的哲学に基づくHallelujahの本読みについて


Hallelujahは映画の主題歌になってから歌詞が継ぎ足されていますが、
本来の歌詞は『変容』の儀式を一緒に受けた男性と女性のためのものです。
つまりこの歌の主語は複数いるのです。


鄧紫棋 - Hallelujah (with lyrics)
https://www.youtube.com/watch?v=1H0ou7FvNJY


では仮に中年男性と若い女性という設定をして意訳してみます。


最初のパーツは若い女性です。


Well, I heard there was a sacred chord
That David played and it pleased the Lord
But you don’t really care for music, do ya


秘密の儀式があると聞いたことがある
ダヴィデが奏して主を喜ばしめたとか
でもダヴィデは本当は音楽なんかどうでもいい
つまりそれは音楽の話じゃない秘密の儀式のことよ


Well, it goes like this: the foreth the fifth
The minor fall and the major lift
The Baffled King composing Hallelujah


それはこんな風に進行するの 
第四元素から第五元素へ
権力を失墜したものも返り咲く
神々は下に降り人間は上に昇る


Hallelujah Hallelujah Hallelujah Hallelujah


そのあとで御名を唱える
ペルセポネー ペルセポネー ペルセポネー ペルセポネー



次のパーツは中年男性です。


Well, your faith was strong but you needed proof
You saw her bathing on the roof
Her beauty in the moonlight overthrew ya


君の忠誠心は強かったが証しが必要だった
屋根の上で月光を浴びるバフォメットを見て
心神喪失したけどね


And she tied you to her kitchen chair
She broken your throne she cut your hair
And from your lips she drew the Hallelujah


バフォメットは君を台所(儀式の場所)へと連れて行き
君の魂を破壊して君の能力を奪った
そして君の唇から彼女を祝福する御名を引き出した


Hallelijah Hallelujah Hallelujah hallelujah


ペルセポネー ペルセポネー ペルセポネー ペルセポネー


次のパーツは再び若い女性です。


Well, baby, I’ve been here before I’ve seen this room
And I’ve walked this floor
You know I used to live alone before I knew ya


そうよ、私はこの部屋に来たことがあるし見たこともある
私はこの部屋の床を歩いたことがある
ご存じの通り私はあなたを知る前は(つまり儀式を受ける前は)
まっちょうに一人で生きていたのよ


And I’ve seen your flag on the marble arch
And love is not a victory march
It’s a cold and it’s a broken Hallelujah


そして私はあなたが功なり名を遂げたのを見てきた 
愛は勝利の行進なんかじゃない
愛とは魂を凍結して破壊することよ


Hallelujah Hallelujah Hallelujah Hallelujah


ペルセポネー ペルセポネー ペルセポネー ペルセポネー



次のパーツも若い女性です。


Well, there was a time when you let me know
What’s really going on below
But now you never show that to me, do ya


何が本当に起きているか
あなたが私に教えてくれた時もあった
だけど今は決して見せてくれようとしないわ


And remember when I moved in you
The holy dove was moving to
And every breath we drew was Hallelujah


ねえ思い出してよ  
オルギアの時の私とあなた
聖なる白いハトが舞い
ひたすら御名を唱えていた


Hallelujah Hallelujah Hallelujah Hallelujah


ペルセポネー ペルセポネー ペルセポネー ペルセポネー


最後は中年男性が締め括ります。


Well, may be there was a God above but,,
All I’ve ever learned from love was
How to shoot somebody who outdrew ya


ま、神様は上の方にいらっしゃるんだろうけど
俺が愛ってもんから学んだすべては
てめーより早く拳銃を抜いた野郎を
いかにして倒すかつーことだよ


And it’s not a cry that you hear at night
It’s not somebody who’s seen the light
It’s a cold and it’s a broken Hallelujah


愛は夜にうずく欲望ではない
イルミナチオの信仰でもない
凍結と破壊なんだ


Hallelujah, oh
Hallelujah Lujah
Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah


ペルセポネー
ペルセポネ― ペルセポネー
ペルセポネー ペルセポネー
ペルセポネー ペルセポネー
ペルセポネー ペルセポネー
(同時に9人で儀式を執り行い御名を唱えた寓意)



さて話はウインドウズの4色に戻ります。


googleのロゴで使われている4色もウインドウズとまったく同じです。
こちらのロゴは中央が青い玉になっています。
 

錬金術的哲学では中心は唯一の存在である神の似せ絵とされています。
googleのロゴは中心が青色なので4色の中で青が最高の色ということになります。
しかもそれが球状になっています。これはマトリックス(子宮)のアナロジーです。
で、今度の無料で提供してくれるというウインドウズ10のロゴですが、
こちらは青一色です。一体何を象徴化しているのでしょうか。
 


おさらい


定義 バフォメット
変容したヘルメスすなわち両性具有のメルクーリウス





以下バフォメットの変化身









パリ7月革命記念柱の上のメルクーリウス
 


公理「3から4への移行」
女錬金術師マリア・プロフェテイサの公理として知れられています。
実はこの伝説の女錬金術師、両性具有のメルクリウスの変化身なのです。

CGユング(認識番号488)が提唱した(ことになっている)錬金述術的哲学
すなわちイルミナチオ(666)に於ける最終目標は第五元素を得ることです。
その前段階としてキリスト教の神を人間のレベルにまで引きずり下ろす訳です。
キリスト教も666も同じ世界支配層が捏造したものですから事は簡単です。

曰く、人間は自らの無意識と意識を合一させることよって、
キリストのアナロジーとしての賢者の石(賢者の子)を作ることができる。
この要諦を数字で象徴化したものが公理「3から4への移行」なのです。

4は女性原理を現すと同時にエデンの園を流れる4つの川をも現わしています。
そして4つの川とは四つ辻つまり辻占を行う場所の象徴化でもあるのです。

天才物理学者ことヴォルフガング・パウリの主要テーマもこの3から4への移行です。
パウリの夜ごとの夢に現れたマンダラをユングが夢分析することにより、
3から4への移行は量子物理学と分析心理学の『明日に架ける橋』となっています。
橋・・・・これも超重要なシンボルとして追々解説してまいります。






コメント

コメントを受けつけておりません。

ブログ内検索

RSS・ブックマーク

最新記事

最新コメント

[02/27 ペリマリ]
[02/27 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/16 ペリマリ]
[01/20 ペリマリ]
[01/17 クールCyrusII]
[11/20 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/12 jdwsr736]
[09/05 ペリマリ]
[03/16 ペリマリ]
[03/15 NONAME]