Home > 未選択 > Fukushima50

Fukushima50

当ブログ記事の無断転載は堅くお断りします。




前稿『コロナウイルス』からの続きとして読んでください。
本稿はキッコーマンによる同時多発呪術的映画に対応しているため、
第3楽章と第4楽章が切れ目なく続いているソナタ形式になっています。



Jpanese
どこへゆくの
ついてゆく
(荒神の赴くままに)


Finish
未知の旅へ
ああああ
(未知の核ミサイル発射)


エルサを導く荒神(エルサの本体)



崖が蛇のように伸びて発射台になっている



Brazilizn portugese
踏み出そう
ああああ
(アマゾン=天符)


Hallelujahのポーズ(バフォメットの証し)



バフォメットのオプスがコロナ状に炸裂する



菱形は蛇のアナロジー
生物兵器としてのコロナウイルスの象徴化である
このコロナウイルスは中国、韓国、日本に拡散される



つまりメキシコの恐ろしの森はダミーなのである。
あらゆる兵器の拠点は天符アマゾンにあったのである。
恐らくはミッドウエー島にもそれはあると思われる。
(日本海海戦とミッドウエー海戦は八百長海戦の双璧である)




なぜなら福島第一原発の符牒イチエフとは、
ミッドウエー島の符牒AFに他ならないからである。





(大日本帝国海軍のトップとアメリカ海軍のトップは同じアナのキッコーマンである。
故に両者がAFという共通の符牒を使って八百長開戦を展開したのは理の当然なのである。
真珠湾奇襲攻撃で日米のキッコーマンが一致協力してアメリカ太平洋艦隊を叩いた如く、
ミッドウエー海戦でも日米のキッコーマンが一致協力して日米両軍に打撃を与えている。
大日本帝国海軍が『情報戦で負けた』というのは根も葉もないデイスインフォメーション、
戦後になって淵田美津雄&奥宮正武が吹聴した『運命の5分間』も完全フィクションである。
実際には2時間近く経ってから死の部隊の手練れによる純然たるヤプー虐殺が行われている)




そして『アナと雪の女王2』の鏡像として作成されたのが、
邦画史上最大のスケールを謳う『Fukushima50』である。
両者はミシャグチの関係にあって一対の呪術となっている。




アナと雪の女王2による呪術のお題
あの素晴らしい朝鮮八百長戦争をもう一度。
&コロナウイルスによる生物兵器戦争。




Fukushima50による呪術のお題
あの素晴らしいミッドウエー八百長海戦をもう一度。
&あの素晴らしい朝鮮八百長戦争をもう一度。
Hukusdima50ではなくFukushima50と呼称するのは、
1950年6月の朝鮮八百長戦争を象徴化せんがためである。
50は天符の象徴化すなわち聖地アマゾンの象徴化である。




こちらはFukushima50のポスター
このポスターが物語っているのは次の3点に集約できる。
①311の実体はモーセの門として引き起こされた人工津波である。
②311の本質はキッコーマン復活の儀式として行われた呪術である。
③この映画は第二次朝鮮八百長戦争の雛形経綸(モーセの門)である。


モーセの門の堂々たる象徴化

序列1 吉岡秀隆 キッコーマンの女 チータ 多重人格者 鬼 
序列3 佐藤浩市 ユミルの民 人格は1つしかない  
序列4 渡辺謙  ユミルの民 人格は1つしかない
序列2 安田成美 キッコーマンの女 チータ 多重人格者




こちらは二枚折りの豪華チラシ
『全ての人に贈る、真実の物語』と銘打つトンデモオブトンデモ映画は、
渡辺謙と佐藤浩市を除く全員がキッコーマンの女のチータで編成されている。
吉岡秀隆、安田成美、平田満、斉藤工の4人はチキ&チータで登場している。
判然としない読者のためにキッコーマンの女の人格の数を白い印でつけておく。
(人によっては2つ以上の人格があるが今回はその場合でも〇2つにしておく)


このチラシの中では佐野史郎(神の象意)が一番序列が高い

X 映画だから語れる
〇 映画だから騙れる





2020年=TT=丁丁なわち2つの火の戸が開く年
火の戸を開けるのはトト神(バフォメットの別名)
参照 TOTO トートの聖堂 トートバッグ




渡辺謙を除く全員がキッコーマンの女(チータ)





佐藤浩市と渡辺謙を除く全員がキッコーマンの女(チータ)





『全ての人に、贈る真実』とは何か。
東北大震災などという言い方からして真実とは程遠い。
311とは震災などではない。どこから見ても全き人災である。
3月14日11時1分サイガサマの魔法陣を象徴化する時刻に
サイガサマの三位一体を象徴化する核爆発が3回起きている。
これは911同様に予め仕込まれていた核爆弾によるもので、
それがシナリオ通りに爆発したのであって水素爆発などではない。
この3度に亘る核爆発の不吉な核爆発音については、
日本政府も日本のマスメデイアも一言半句も言及していない。
自分たちの生殺与奪を握る神たるキッコーマンから、
オメルタの箝口令が敷かれているので完全黙秘である。
https://www.youtube.com/watch?v=hmhF2hBQHXY




イチエフ所長の吉田昌郎にしてからがキッコーマンの女である。
当然311のシナリオを知悉しているインサイダーなのである。
事故対策室を率いてガンに罹患して亡くなったことになっているが、
「もう死にそう」とインタビュー動画で訴えていたのはチキの方である。
しかし盛大な葬儀が営まれた際に飾られた遺影にはチキの方が映っている。
一体どこの誰が亡くなったというのだろうか。




吉田昌郎 キッコーマンの女 チキ 人格は1つ 311のインサイダー 今も健在でいる
https://www.youtube.com/watch?v=7vQNih9B4SY





吉田昌郎 キッコーマンの女 チータ 多重人格者 311のインサイダー 今も健在でいる
https://www.youtube.com/watch?v=O8jCtbzQP7U





菅直人 キッコーマンの女 チキ 人格は1つ 311のインサイダー
https://www.youtube.com/watch?v=GX7lm0K81zE




菅直人 キッコーマンの女 チータ 多重人格者 311のインサイダー
住民ぐるみのヤラセ(住民はステルス兵器として使役されるエルデイア人)
https://www.youtube.com/watch?v=FuXW2pq014I




枝野幸男 キッコーマンの女 チータ 多重人格者 311のインサイダー
https://www.youtube.com/watch?v=5C9BUKMXe0




枝野幸男  キッコーマンの女 チキ  人格は1つ 311のインサイダー
奥山恵美子 キッコーマンの女 チータ 多重人格者 311のインサイダー(同情心皆無)
https://www.youtube.com/watch?v=ROTCTnelvvY




佐野史郎(菅直人役 神の象意) キッコーマンの女 チータ 多重人格者 知性が高い
一世を風靡し社会現象を巻き起こしたマザコンの冬彦さんは佐野史郎のチータが演じている。
https://www.youtube.com/watch?v=P-4WKjvgr1A




こちらは佐野史郎のチキ。チキも知性が高い。 
村松友視が本当に解説文を書いているかどうかを確かめている。
書いていないのを知っているのではなくてそれを確かめている。
(村松友視 キッコーマンの女 チータ 多重人格者 万引き作家)
吉祥寺は世田谷と並ぶキッコーマンの隠れた拠点である。
https://www.youtube.com/watch?v=YaZRxjT8Wpw




橋下徹 キッコーマンの女 チータ 多重人格者 万引き弁護士 311のインサイダー
https://www.youtube.com/watch?v=-p2sHOAn3_Y




橋下徹 キッコーマンの女 チキ 人格は1つ 万引き弁護士 311のインサイダー
https://www.youtube.com/watch?v=4ih2eTBj8eU




番外その①同じアナのキッコーマンの女
橋下徹 キッコーマンの女 チータ 多重人格者
桜井誠 キッコーマンの女 チータ 多重人格者 ヤク中
大阪市民の血税を無駄に使った猿芝居
https://www.youtube.com/watch?v=7GaR0tr714E




番外その②キッコーマンの女の質疑
森ゆう子 キッコーマンの女 チータ 多重人格者 ヤク中 311のインサイダー
小泉進次郎の明確なる答弁(自分にはステルス兵器としての機能以外に何ら権限はない)と、
森ゆう子のラリラリの罵倒(彼我の顛倒方式に基づく言いがかり)との対比が鮮やかである。
小泉進次郎は四面楚歌の中で逃げない。自らの座標を自らで動かしている。
小泉進次郎よ、君の目の前にいる敵は君が後ろに回した敵よりも怖くない。
https://www.youtube.com/watch?v=JzkEdGZ4xbM

コメント

コメントを受けつけておりません。

ブログ内検索

RSS・ブックマーク

最新記事

(03/28)
(03/22)
(03/14)
(03/08)
(03/03)
(03/02)
(02/29)
(02/14)
(02/06)
(02/04)

最新コメント

[02/27 ペリマリ]
[02/27 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/16 ペリマリ]
[01/20 ペリマリ]
[01/17 クールCyrusII]
[11/20 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/12 jdwsr736]
[09/05 ペリマリ]
[03/16 ペリマリ]
[03/15 NONAME]