Home > 311 > 水無月

水無月

当ブログ記事の無断転載は堅くお断りします。



※水無月=水の月
水無月の無は「ない」という意味ではなく、
「~の」という格助詞なんですね。
神無月の無も以下同文です。




では引き続き伊達氏の妄想世界について、
プラプラと見て参りましょう。




※6月の課題
ジェイムズ・ジョイス『ユリシーズ』
山本一力『あかね空』
以上の2冊をインテグレートしてください。
前者は(内容はともかく)20世紀の代表的な著書として知られています。
後者は(内容はともかく)序列の高さだけは前者を上回っています。
例によって両者とも著者に擬されている人物と実際の執筆者は異なっています。
両者は79(金の原子番号)年の時間を跨いで非常に重要なテーマで繋がっています。
すでに読まれて傑作だと思われている方には失礼しますが、
個人的にはもう勘弁してと言いたくなるようなシロモノです。
最初は読むのに非常にシンドイ思いをするでしょう。
だから体力と暇があるときに目を通してください。
斜め読みでもいい。自分で答えを見つけてほしい。



※天才(ペリマリの定義)
別に天才がエラクて凡才がエラクないということをいいたいのではない。
凡才が天才をドロボーして自分を天才に見せかけるのは非常にみっともない。
それは人の魂を掠め取るにも等しい所業である。まさしく堕地獄に相当する。
そういうごく当たり前のことをいっているだけである。

天才は持って生まれたものではない。天才は内側にはないからである。
もし天才が内側にあったのなら、金を見ているうちになくなることはない。
天才とは外側にある僥倖である。そのカテゴリーも決まっていない。
天才とは僥倖にアクセスする能力である。その方法も決まっていない。
ただ人は知性感性愛情霊性すべてをかけてアクセスするのみである。
それはひとえにインテグレートする意志と努力に掛かっている。


ダニエル・バレンボイム その目はただ一人の愛する人(故人)と音楽を見ている
https://www.youtube.com/watch?v=bCwthMqPGYo


訂正 
過 フリッターのライブ演奏の音源は天才から取っている。
正 フリッターのライブに合わせて天才がアフレコしている。


イモのフリッターの超ダサくてドヘタなライブそのマンマ
https://www.youtube.com/watch?v=dtxaoN28ryA
https://www.youtube.com/watch?v=3Tk6k92H7RQ

もうどうしようもないほどイモいダサいドヘタ 
https://www.youtube.com/watch?v=IfmJ2BOrizI


ただトンデモなく序列が高いだけで大見世を張るのが賢者の子の象徴化フリッターである。
斯くもイモでドヘタなオカマのオジサンが天才の音源に合わせるのは到底不可能な話である。
天才がイモでドヘタなオカマのオジサンのフリに合わせて演奏するしか術は残されていない。
もし天才がこの屈辱的な命令を甘んじて受け入れない場合にはエレンのように殴られる。
(あたかも極悪人のキッコーマンの死の部隊のリヴァイがエレンを殴るように)


天才が弾くショパン2番をイモでドヘタなフリッターがドロボーしている図
https://www.youtube.com/watch?v=FOfEMvseI2g


天才のアフレコ イモでドヘタなフリッターとは次元が隔絶している
https://www.youtube.com/watch?v=JgzSxtn3ciM


天才のアフレコ 以下同文 
https://www.youtube.com/watch?v=sQ8cEkD2NoY


天才がアフレコするベートーベンのピアノソナタ18番第2楽章
独創的なあまりに独創的な演奏技術は先代から受け継ぐテクも入っているであろうか
(アンドレアスと半生連れ添った先代が編み出した技術が取り入れられているのだろうか)
https://www.youtube.com/watch?v=uycYkNx078w


天才がアフレコするベートーベンのソナタ18番第4楽章
https://www.youtube.com/watch?v=Pt__fgGpDP4


天才がアフレコするベートーベンのソナタ17番と18番はまったく素晴らしい。
17番は胸がいたくなるほど美しい。これほど左手が語るソナタはない。
イモのフリッター名義のCDでアフレコではない天才の17番を聞く度に僥倖に感謝する。
同じくイモのフリッター名義のショパンの24のプレリュードもゲルマンの天才の演奏である。
名前を奪われた天才の名前はシンクレアもしくはクレアである。(たぶん後者)
彼女の深い知性と感性と霊性は時としてグレン・グールドをも凌ぐ。
そこに決して毀れない強靱な愛があるからである。



※進撃の巨人106話
https://www.youtube.com/watch?v=8m4GqpDWS-g


ハンジ・ゾエ(伊達氏 柳鍋)
ハンジは死の部隊のカルト幹部である。
(壁外調査隊はカルトの元型なのである)
左目を喪失しているのは明の王の象徴化。
フルネームの漢字表記はおそらく蝦夷半次。
(蝦夷の松前藩について掘り下げるべし)
半次の半は博打の丁半。ハンジはその次郎。
博打は伊達氏の伝家の宝刀である。
博打の丁半やゾロ目は呪術の符牒である。、
殊にピンゾロの丁は重要な象意を持つ。


アニ・レオンハート
アニ・レオンハートはすでにエレン・イエーガーと合一して賢者の子になっている。
女型の巨人を所有するアニが始祖の巨人と進撃の巨人を併せ持つエレンと合一したのである。
女型の巨人は奇蹟の子ジークが所有する獣の巨人より遙かに強いものに変容しているであろう。



伊達氏の定理
最後に登場するのは最初に敗退した者である。




※69(太極=太陽と月の合一すなわち賢者の子の象徴化)
賢者の子は錬金術的哲学に於けるキリストの代替物である。
キリストの代替物は錬金術のマトリックスの中で作られる。
以下はいずれも69すなわち賢者の子の象徴化である。


①広島・長崎への原爆投下
壁の王による復活の儀式である。 
6×9=太極すなわち賢者の子の象徴化そのものである。


②原発54基の建設
壁の王が日本の周囲に築いた壁である(6×9=54をマジで謎掛けしている)。 
壁の王が危機に瀕した際には54基の壁の巨人をことごとく解き放ち、
日本はファイナルサラマンダーと化し世界は平らに均される予定である。
いうまでもないが予定は未定であって既定ではない。運命は不確定である。


③Georgii-Hemming Ingrid Fuzjko
超高位の伊達氏 ヴァラールの鎌 心も男性 GHは金族(女真族)の象意 
悲しみの目で金を見ている似非ピアニスト 創作神話で粉飾されている超特権階級


④Inglid Fliter
高位のスラヴ系王族 ヴァラールの鎌 心も男性 
悲しみの目で金を見ている似非ピアニスト 
コピー以下でも以上でもない猿真似の演奏が特長 


補足 日本語
ロックの語源が69である理由はゴッドの語源が神戸であるのと同様、
英語がそのように作られているからで両者ともゲルマンが作っている。
日本語と英語が言語として成立したのは恐らく400年を遡らない。
日本語の方が英語よりも先に完成している。
日本語の方が英語よりも序列が高いのである。


補足 イングリッド・フリッター
フリッターのパフォーマンスは凡才の底上げのコピーである。
無名の天才の創造を凡才が真似た出来損ないのコピーである。

フリッターが弾いたことになっているCDの場合はコピーでさえない。
『ライブ』と銘打った演奏を含めてフリッターの代わりに天才が弾いている。
演奏の終わりには聴衆の拍手を入れていかにもそれらしく見せているが、
フリッターには逆立ちしても弾くことができない『ライブ』である。

決して表に出ることを許されずに自分の名前も演奏も奪われ続ける天才がいる。
その顔をブーツで踏みつけにして何の葛藤も覚えない序列の高いオカマがいる。
両者には天地の懸隔がある。これが不変の序列で串刺しにされている。


知性と感性が欠落したダサいオジサンのぬるいライブ(そのマンマ) 
https://www.youtube.com/watch?v=z1eJlm_2Y-0


凡才のオカマのオジサンが天才の演奏のフリをしている
実際の音源はゲルマンの女性(左利き)から取っている
つまり衆人環視の電波を使って堂々と詐欺をやっている
https://www.youtube.com/watch?v=upXyDTHs05E


もちろん私はこの詐術をメチャクチャ怒りながら書いている。
我々はゲルマンの天才の女性の名前も顔も知ることができない。
比類のないほど強靱で美しい左手の演奏を直接生で聴くこともできない。

もし間接的に聴くにしてもフリッターのCDを買うしかない。
ドロボーの顔と名前がパッケージされたそれを買うしかない。
他の底上げされた似非ソリスト、似非指揮者のみならず、
似非監督、似非作家、似非漫画家もすべてこの方式で出来ている。

公共図書館の殆ど全ての蔵書も著者名と執筆者が一致しない。
歴史的人物いわゆる偉人というヤツも厚顔無恥な底上げで出来ている。
いずれも犯罪者と呼ぶ方がふさわしい王族のオカマとオナベである。

そういう連中の名前が冠された通りだの空港だの記念館だの、
石碑だの碑文だの銅像だのがそこら中に建てられている。
スマホには今日もウンコが飛び交い肥溜化を促進している。
われわれの頭の中に詰まっているのは大方ウンコである。




ウンコを洗い流すに憚ることなかれ
               ペリマリ                 




たとえ天使の言葉を話せても
たとえ山のような信仰があっても
たとえ神の預言を語ることができても
愛がなければすべてが無意味である
やがて文字も知識も要らなくなる
愛だけを残せ
         アンドレアス・テイール






※145代壁の王の象徴化
NEO(明王朝の王 明は創作神話の王朝 千年王国の元型)
ダルマ(禅の始祖 雲水は死の部隊の元型)
アイオーン(蛇に巻かれた獅子 イオンモールの元型)
ザラスシュトラ(拝火教の始祖 カルト教祖の元型)




※パラデイ島
日本の象徴化。竜宮城ともいう。
浦島太郎が助けた亀に連れられて訪れた楽園。
エルデイア帝国とは時間の流れが異なっている。




※66年ぶり
66部すなわち死の部隊の象徴化。
66部の象徴化として『砂の器』が挙げられる。




※高村薫三部作
三部作ともアンドレアス・テイールによる原作である。
死霊の付着が提示部、再現部に現われるソナタ形式。
高村薫を構成する複数のダンゴ3兄妹が作品を完成させている。
(高村薫自身は何も書いていない。自作品の何たるかも分からない。
自らは努力しないで他人のものを奪う典型的な伊達氏のオカマである)


三部作にはみなさんも目を通されているでしょう。
図書館等で借りて読み終った頃だと思われますので、
そろそろ答え合わせをしていきましょう。


『晴子情歌』
主題は死霊の付着。
母(一族のシャーマン)ら息子(一族の死の部隊)への死霊の付着が、
母から息子宛てに書かれた夥しい手紙によって行われている。
ラストシーンはアンドレアスが描いた『砂の器』である。


『新リア王』
主題は父親殺し。
特殊養育された息子によって父親殺しが行われている。


『太陽を曳く馬』
主題は再び死霊の付着(第一主題の再現部)。
及び父親による子殺し(展開部の鏡像)。
父から息子への死霊の付着が不可能となったため、
息子から父への死霊の付着が試みられたものである。
この無理強いは当然のことながら失敗に終わっている。
稀代の殺人鬼たる父親が息子宛てに綴った大量の手紙には、
息子の内面性を勝手にソンタクした押しつけがましい文面に、
図らずも死の部隊の殺人のメカニズムが精緻に語られている。
結尾部はソナタ形式の試みに失敗した彰之の哄笑で幕を閉じる。

福澤彰之が殺害した人々
足立甲板長(漁船の同僚)
福澤遙(彰之の従兄)
福澤榮(彰之の実父)
杉田初江(彰之の妻。彰之が拘束して餓死させている。刑事合田雄一郎は事後共犯者)
保田英世(彰之の従姉妹の夫)
澄炯(永平寺の僧侶。臘八摂心の瞑想中に彰之が殺害し集団で人肉食をしている)
末永和哉(元オウム信者。彰之が永劫寺サンガの僧侶たちに未必の故意の指示を出している)
大野恵美(秋道の同棲者。お腹の子は秋道の子。彰之が息子の秋道の手を使って殺害している)
川島大輝(秋道の隣人。秋道の人型とするために彰之が秋道の手を使って殺害している)
福澤秋道(彰之の息子。彰之が偽証によって極刑に追い込んでいる。弁護士久米哲治は共犯者)




※1Q84三部作
アンドレアス・テイールによる原作。
三部作はそれぞれ水・火・風の指輪の象徴化になっている。
標題の『1Q84』は1784年の寓意である。
すなわち壁の王によって人類の歴史の改竄システムがほぼ完成を見た年。
(作者に擬された村上春樹は伊達氏の高位の柳鍋で中身は高村薫と以下同文)




※江戸のスピリッツ
江戸は壁の王が率いるユミルの民の悪徳が栄えた極度に人工的な都市。
いまあるような人類の悪徳の元型は殆どすべて江戸にあるといっていい。
江戸を掘り下げると666の実体が見えてくる。
各自掘り下げて見てください。

まず江戸時代の鎖国はウソも大ウソ。
伊達氏を筆頭に密貿易も侵略もやり放題。
石高制度も真っ赤なウソ。
最初から貨幣経済による搾取を確立している。

士農工商の身分制度もウソ。敢えて言えば商工農士である。
第一サムライなんていない。商人=サムライなのである。
武士の切腹もウソ。切腹は人肉食の象徴化である。
とにかく商人が一番エライ。次に職人がエライ。
次に農民(ユミルの民限定)がエライ。
いうまでもないが小作人ヤプーは農民にカウントされない。
否、人類にカウントされない。問題外である。

そして最後にサムライの恰好をしたコスプレの一群がいる。
このコスプレサムライがリーマンの元型である。
商人のステルス兵器として使われるそれは最下級の身分である。
当然ながら大名制度もウソ、参勤交代もウソ、みんなウソ幻である。

江戸の前史も創作をこきまぜたウソと幻影て出来ている。
信長、秀吉、家康のトリオもウソ、安土桃山時代もウソ。
戦国時代もウソ、室町時代もウソ、鎌倉時代もウソ。
平安時代もウソ、奈良時代もウソ、
いいくにつくろう鎌倉幕府の元型は江戸にある。
過去に遡って捏造しているのである。

万葉集も王朝文学も女房文学もウソ。
それらは江戸時代にゲルマンに捏造させたゲルマン文学の一群である。
そもそも江戸文化などというものには何ら実体はない。

エジプト神話、ギリシア神話、ローマ神話と同じく、
清王朝も江戸の風俗も過去に遡って捏造されている。
猫も杓子も着物を着るようになったのは幕末からであろう。
こんなゾロリとしたシロモノを着用していたのは支配階級である。
(ヤプーに普及したのは明治を過ぎてから。それまでは襤褸か半裸である)
これが平安時代に遡って十二単となる。

とにかく過去に遡って捏造しまくっている。
捏造によって時間を支配しているのである。
幕末から明治維新にかけて怒濤の如く捏造している。
偽史の遺跡だの寺社だの石碑だのやたら立てている。

この時期カルトの元型も雲霞の如く湧いて出ている。
ユミルの民の専売特許はカルトである。
そこには知性も感性も愛情も霊性もカケラもない。
ただ詐術だけがある。

和歌も俳句も浄瑠璃も戯作もゲルマンの結晶である。
松尾芭蕉もウソ、井原西鶴もウソ、滝沢馬琴もウソ。
近松門左衛門もウソ、本居宣長もウソ(紫式部もウソ)。
浮世絵の北斎、広重、歌麿、国貞もウソ、日本画の探幽も等伯もウソ。
我が国の国宝はゲルマンが描いているのである。

大晦日恒例の忠臣蔵もウソ。47士は伊達氏の象徴化である。
サムライはコスプレだけがいる。浪人などはいない。死の部隊はいる。
宮本武蔵もウソ、柳生一族もウソ。元型は死の部隊の武者修行である。
梨園は死の部隊の象徴化として作られたオナベの一群である。
(これと対照的に作られたのが宝塚のオカマの一群である)
梨園の歴史はたかだか150年を遡らない。初代市川團十郎もウソ。
江戸の通史はもうキリがないほどウソと欺瞞で練り固められている。

余談であるがキリスト教もキリスト教文化も江戸時代に作られている。
島原の乱の天草四郎も知恵伊豆も由井正雪も非実在の捏造であるが、
キリストが日本で生まれそして死んだというのだけは本当である。
統一の本当の拠点は半島ではなく列島だったのである。

世界最古を謳い文句にしている天皇制も江戸時代に作ったものである。
かつて世界に冠たる天皇が今ふたたび八紘一宇を統べる。
太平洋戦争突入のテーゼは統一神話に基づく妄想だったのである。
それを広島長崎原爆投下に終る実戦映画のシナリオとして採択したのである。
この延長線上に呪術の儀式としての911と311がある。

これこそ江戸から現代に至るまで引き継がれたユミルの民の精華である。
すなわち大本営とはユミルの民のスピリッツの発揚に他ならない。
何せついこないだのことだってウソしか報道しない。




※唐(非実在の国際都市)
唐は江戸の象徴化。
新唐人=伊達氏の象徴化。




※書画骨董
歴史の改竄の卑近な実例としては骨董や古美術が挙げられる。
最初から投機を目的とした詐欺商法で偽史とは表裏一体の関係にある。
落合完爾(伊達氏 柳鍋 カルト教祖)の十八番のフィールドである。
近年の実例としては『喜多川歌麿の深川の雪66年ぶりの公開』がある。
これは壁の王が江戸の風俗と称してゲルマンに描かせたものである。
近代から現代に至る西洋美術もほぼ同じカラクリで出来ている。




※シンガポールの変質者たち
誰も変に思わないですか。このキモイ3ショットが・・・

序列1 バラクリシュナ外相 伊達氏 柳鍋 人工棹付 心も女性 小児性愛の変質者 鬼
序列2 金正恩(偽物)   伊達氏 柳鍋 人工棹付 心も女性 小児性愛の変質者 鬼


いやしくも北朝鮮のトップがシンガポールの外相と浮かれて自撮りしている。
米国大統領との大切な会談を控えていながら緊張感のカケラもない
3人とも和気藹々としている。それも決して愛想笑いではない。
こいつらは変態同士で気があってお互いがお互いに本当に好きなのである。
尋常ではない仲の良さである。実にグロテスクな連中である。
トランプとは何から何まで相容れない。第一トランプは頭が良すぎる。
金正恩の偽物は本物よりも若くてパープーなのでまともな会談はできない。





※6月6日

①トーマス・マン誕生日
トーマス・マン自体はスラヴ系王族のオナベの似非作家であるが、
始原の人間(あるいは有機生物の起源)プロト・トーマの象意を持つ。
(『トーマの心臓』=伊達氏の天命の象徴化)


②スウエーデン建国記念日
スラヴ系王族の拠点として建国されている。
2本足の仔羊を世界支配層へと供給する中継地点。


③楽器の日
伊達氏が1970年(三島事件を起こした年)に制定している。
芸事は6歳の6月6日からから始めると上達する(ことになっている)。
すなわち666(6部門の魔法陣)を象徴化する日である。

666計算式
6部門(政治・経済・文学・哲学・軍事・医療)×11人
×東西ポチ10カ国+6人のゲルマンの天才=666

芸事とはオルペウス教の象徴化であり且つ世界支配システムの象徴化なのである。


④お稽古の日
以下同文。


⑤邦楽の日
以下同文。


⑥いけばなの日
以下同文。



※66年ぶり
伊達氏は66年間隔で復活の呪術を種々行う。
復活の儀式として敢行した東京大空襲から66年ぶりに惹起させた311然り。
羽生結弦(伊達氏 柳鍋)に八百長で強奪させた66年ぶり男子フィギュア2連覇の金然り。




※時の記念日
建前としては日本書記(ゲルマンに捏造させた創作神話)を由来とする。
伊達氏の脳内妄想では皇帝とは時を支配する特権を天から与えられた人物である。
皇帝は江戸時代から今日に至るまで暦の専売を占有して莫大な利益を上げている。
その証しとして世界に11個しかない創作時計を所有している。


週刊文春(伊達氏御用達特殊心理戦部隊フロント組織)掲載広告
 
911が皇帝による錬金術のオプスであることを表わしている(左手の火指と風指の交差)







※定理 伊達氏は情報と映像によって人類の記憶を改竄し洗脳支配する
実例 ヤラセと実写をないまぜにした記録映画
https://www.youtube.com/watch?v=JBWTEO7DFFc




※定理 マトリックスの世界
錬金術の容器の中で生起する世界。
伊達氏が構築する誇大妄想の世界。
スマホ(須磨P)の世界。
鳥でいうとペリカン。


以下はアンドレアス・テイール原作『マトリックス』、
その構成要素をウイキ出典の既述をもとに換骨奪胎してある。
この後に『進撃の巨人』の本読みへとインテグレートする予定である。


※ザイオン(ZION)
拝蛇教徒とオルギアの世界は明王朝の象徴化である。
あるいはゾロアスター教徒の象徴化と言い換えてもいい。
明王朝もゾロアスター教もともに伊達氏が捏造させた創作神話である。
1948年イスラエル建国は明王朝の象徴化として行われたのである。
(翌年1949年中華民国建国は千年王国の前駆形態として行われている)
ジュー=ジュルチンの象徴化
ユダヤ人の元型は女真族である。
あるいはジュー=エルデイア人と言い換えてもいい。
明王朝と同じくもユダヤ人の起源もまた伊達氏が捏造させた創作神話なのである。
イオンモール=ザイオンの象徴化
イオンモールに必ず特設されている吹き抜けの階段は拝蛇教の象徴化。
拝蛇教の御殿で人々の欲望を昂進させ食と映像による洗脳支配を行う。



※ネオ(145代壁の王 壁の王=禅の始祖)


ネオ=明王朝の王=アイオーン(蛇に巻かれた獅子)=ザラスシュトラ





※トリニテイ 
バフォメット(ほとんど蛇に近い)


※モーフィアス
フェニックス


※救世主(復活プログラムの名称)
救世主はマトリックスの情報を分解し自分の望むとおりに書き換えて操作する。
救世主はマトリックスを完全なものに近づけるために進化の閉塞から再構築する。
そうやってバージョンアップした状態で新たにマトリックスを始める任務を負う。
6回目の復活プログラムとして登場したのが救世主ネオである。


※革命(消去プログラムの名称)
ネオはマトリックスにつながっている人類たちにマシンたちへの宣戦布告を呼びかける。
そうして人類とマシン双方にとって脅威となる存在を作為的に生み出し八百長戦争を起こす。
ネオはスミスと合一し外部からのアクセスが不可能になっていたスミスへの進入口を作り出す。
デウス・エクス・マキナによってネオもスミスもろともに消去プログラムによって破壊される。


※アーキテクト(設計者 伊達氏)
マトリックスを創造したプログラムの名称で白髪の老人の姿で現れる。
次世界の創造のために現在のザイオンを見捨てるか、
ザイオンと機械双方の破滅を選ぶかの二択をネオに迫る。
純粋な理論に基づいて動作しているため人間の持つ曖昧さが理解できない。
預言者オラクル(佛托ママ)は人間の持つ曖昧さを理解するために作ったプログラムである。
自分をマトリックスの父とするなら彼女は母であるとしている。


※エージェント(代理人 伊達氏 清王朝の皇帝
代理人でありながら本心ではマトリックスから解放されることを望んでいる。
各船長のみに与えられているザイオンへのアクセスコードを得ることに固執する。
廃墟のホテルで逃げたネオを待ちぶせて殺すが救世主として蘇生したネオに倒される。
ネオに倒された際に彼の救世主としての能力の一部が上書きされる。
マトリックスの住人なら誰でも上書きできる能力のリミッターを外す。
無制限に自分のコピーを作り出して大軍団でネオに立ち向かう。
オラクルにも上書きしマトリックスの住人やプログラムを含め全員を自分のコピーに変える。
大量の自分のコピーを観客にして大雨の中でネオと対決し激戦の末にネオを破り自らをコピー。
スミス化したネオが現実世界で接続していたデウス・エクス・マキナの削除命令を受け入れる。
スミスとなっていたすべての存在は元通りに戻る。
終始一貫してネオのことをアンダーソン君(Mr.Anderson)と本名及び敬称で呼んでいる。
アンダーソン=アンドレアス=「僕はここにいるよ」というアンドレアスのサインである。


※オラクル(佛托ママ 伊達氏)
老女の容姿を持つ直感プログラムで未来を見通す預言者の目を持つ。「
アーキテクトとは正反対の位置に立つ役割からエグザイルという生き方を選択している。


※セラフ(9天使最高位 熾天使 伊達氏)
オラクルを守っているプログラムで白いスーツを着たアジア系の顔立ちの男性の姿。
普段はティーハウスの店主。「放蕩息子」「翼のない天使」と呼ばれている。


※キー・メーカー(最も重要な鍵を持っている鬼 伊達氏)
マトリックスで使えるあらゆる鍵を作り出すことの出来る暗号解読プログラム。
アジア系の初老男性でエグザイル。ネオにメインフレームに入る扉の鍵を渡した後に死亡。


※ラーマ・カンドラ
発電システムの正規プログラム。
娘サティーを救うためにエグザイルと接触。


※カマラ
ラーマの妻。
インタラクティブ・ソフトを作成する正規プログラム。


※サティー(千年王国の王)
ラーマとカマラの間に生まれた子供。
マトリックスの再構成の鍵を握る最後のエグザイルとされる。
セラフと共にスミスに取り込まれたがスミスが削除されたことで元に戻る。


※エグザイル(伊達氏 柳鍋)
ゾチウルスの14人の世嗣の象徴化(創作神話上のキャラ)





定理 伊達氏は3から4への移行を経て第5元素の獲得を目指す
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92305-0817+%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%81%B0%E5%B8%82%E7%A0%94%E7%A9%B6%E5%AD%A6%E5%9C%92%EF%BC%91%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%E2%88%92%EF%BC%91/@36.084288,140.061514,1149a,35y,98.55h,52.8t/data=!3m1!1e3!4m5!3m4!1s0x60220bbf3cd3e7dd:0xb597015d0b5e50c9!8m2!3d36.0836023!4d140.0750036
コメント

コメントを受けつけておりません。

ブログ内検索

RSS・ブックマーク

最新記事

(07/01)
(06/01)
(05/01)
(04/16)
(04/02)
(03/17)
(02/01)
(01/11)
(12/03)
(11/01)

最新コメント

[02/27 ペリマリ]
[02/27 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/16 ペリマリ]
[01/20 ペリマリ]
[01/17 クールCyrusII]
[11/20 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/12 jdwsr736]
[09/05 ペリマリ]
[03/16 ペリマリ]
[03/15 NONAME]