Home > 未選択 > L Chenge the World  = 『3人の放火者』

L Chenge the World  = 『3人の放火者』


まず前回の記事の補足をしておきます。


〇徐州について
徐州はグランドクロスの中心に咲く黄金の都です。
たぶん成都よりも序列が高いでしょう。



〇中国雲南省シャングリラにある三つの神の山について




シアンレリ(観音菩薩)=ダライ・ラマの『象徴化』
NHK『大黄河』より



シャルオ・ドジェ(金剛菩薩)=ドラゴン・ボールの『象徴化』
 NHK『大黄河』より



ヤンマイヨン(文殊菩薩)=坂の上の満州族の『象徴化』

NHK『大黄河』より







※△=坂の上の満州族の『象徴化』





△=坂の上の満州族の『啓示』






※イルミナチオ=坂の上の満州族による照明



アメリカ合衆国の国璽の表と裏の図柄は
米国が坂の上の満州族の道具として
建国されたことを『象徴化』している。


















アメリカ合衆国の1ドル紙幣の表と裏は
坂の上の満州族の経済部門の武器として
ドルが使われていることを『象徴化』している。




 




参照 アンヌイト・コエプティス
「神は我々の取り組みを支持する(現在形)」もしくは「神は我々の取り組みを支持した(完了形)」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%8C%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%82%A8%E3%83%97%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9




アメリカ合衆国の国璽とドル紙幣に描かれたall seeing eyeは
ウジャト(左目)=冥府としての月を『象徴化』している。
アポロ11号を打ち上げたフロリダ州のNASAは坂の上の満州族の基地である。
イスラム国(ISISすなわち冥府としての月の象意)の発信基地も然り。



 
2016年大統領選に出馬する予定のヒラリー・クリントンついても少し触れておきます。
ヒラリー・クリントンは坂の上の満州族に仕える大物の変態ポチです。
北朝鮮(真の満州国)の便宜を図る代理人として武器密輸売買に関与していただけでなく
『911』『311』にも重要な役割を果たしてきたであろうことは想像に難くありません。
『アーカンソー・プロジェクト』に使うハニー・トラップの人選も自ら行っています。
(夫の鼻先に夫好みの人参をぶら下げて不祥事を起こさせ弾劾の危機へと追い込んでいる)
妻は夫の浮気の被害者でありながら離婚の道を選ばず夫を支え続けて世論の支持を得る。
夫よりも有能な妻は政治家としてのキャリア・アップを謀る―という図式になっています。
坂の上の満州族はそういうヒラリー・クリントンを便利に使ったあげく失脚させていますが、
しかし最近になって一旦お払い箱にしたヒラリーを再度担ぎ上げる動きに出ているようです。
その時期は去年の暮から今年一月に掛けてのつい最近でしょう。
中共(坂の上の満州族に仕えるChina7と上層部1割の腐敗層を除く)との熾烈な戦いが
劣勢に傾いているのでそれを挽回するために乾坤一擲『第二次朝鮮戦争』に打って出ようと、
巨額のドルをバラ撒いてヒラリーに大統領選を制覇させるべく最後の悪あがきをしている。
恐らく彼らにとってこれが最後のチャンスなのでしょう。


そこで登場するのが4人の指輪のトモダチです。

序列1 メリー=北朝鮮(男性)
序列2 フロド=日本(女性)
序列3 ピピン=アメリカ(女性)
序列4 サム=韓国(男性)

つまり二人の『父親』と二人の『母親』がいる。
二人の『父親』と二人の『母親』によってグランドクロスが形成される。
二人の『父親』と二人の『母親』が『錬金術的哲学』に基づいて『合一』する。
すなわち第二次朝鮮戦争(八百長戦争)を起こして『賢者の子』を産む。
坂の上の満州族のシナリオ上ではそういうことになっています。




『キューバ亡命組織』『ノース・ウッズ作戦』『911』の『元型』がここにある





 





著者は朴甲東になっていますが原案はゲルマンの天才です。
実際に書いているのも別人です。
たぶん『20世紀のファウスト』を書いた人物です。
(言うまでもありませんが表に出ているあのボケのオッサン鬼塚英昭ではありません)
この朴甲東(朴甲東を構成する団子三兄弟を統合する第四番目の人物)と
ヒラリー・クリントンは昵懇の仲にあります。


1997年朴甲東は『北朝鮮拉致問題』の最高司令官の一人として
『横田めぐみさん』(実際には存在しない幻影)の拉致報道をさせて、
『北朝鮮拉致問題』を本格的に始動させています。
その同じ年に『911』の打ち合わせのためにアーカンソー州に飛んでいます。
朝鮮戦争(八百長戦争)の時も神出鬼没に現れては『姦徒誅鋤』しまくっていましたが、
太平洋を股にかけて同時多発ヤラセの根回しに奔走している訳です。


※朴甲東はガンダルフの『元型』の一人である。





朴甲東(団子三兄弟の長男。ただのお飾り)     ヒラリー・クリントン(実質の大統領)





前々回の記事でも書きましたが朴甲東(統合者)は坂の上の満州族11人のメンバーであり、
朝鮮戦争(八百長戦争)を企図して朝鮮人に同族殺しをさせ半島を分断した当事者です。
その張本人が祖国統一を掲げて『統一協会』『統一戦線』を創設し、
さらに『北朝鮮拉致問題』をデッチ上げた上で『911』『311』を使嗾している。
まさに絵に描いたような坂の上の満州族方式です。


団子三兄弟の統合者は絶対に表に出て来ません。
絶対に正体は顕わさない。
これが彼らの力の源泉なのです。
つまり表に出た時点で彼らの力は失われる。
これがオメルタなのです。


だから坂の上の満州族の手足として使われているCIAや統合参謀本部の関係者が、
現役時代に入手した機密事項を退職してからリークするというのは絶対にあり得ません。
彼らは『退職してからリークする』という役割を演じている現役なのです。
(太田竜にデイスインフォメーションを吹き込んでいたコールマン博士もバリバリの現役です)



以上が前回の記事の補足です。




では引き続き『3人の放火者』について掘り下げて参ります。


『錬金術的哲学』の定理と定義を用いて次の資料を各自本読みされたと思います。




L Change the World
https://www.youtube.com/watch?v=6Fd9xW5Iyww




以下私の本読みです。




日テレのロゴは11(冥府としての月と太陽が照応している状態)の露骨な『象徴化』です





Lのロゴは『3から4への移行』の『象徴化』です 





L全体で三つの葉っぱを『象徴化』しています。
Lの左側の部分もは三つの葉っぱを『象徴化』しています。
つまりLは団子三兄弟を束ねる統合者の『象徴化』です。




KとLを定義しておきます。



定義 夜神月=K=11

①『変容』の儀式を司るバフォメット(her beauty in the moonlight)の『象徴化』

②坂の上の満州族11人の『象徴化』。

③太陽と月(冥府)の照応の『象徴化』。



太陽と月の照応がキモです
https://www.youtube.com/watch?v=rzpEumJg4aQ




定義L=12

①『錬金術的哲学』に於ける完全数。
(その次に来る13は破壊を予兆する数字)

②『伝説の女錬金術師』マリア・プロフェテイサの『象徴化』。
(坂の上の満州族11人の頂点に君臨する12番目の人物は
近親相姦で生まれたマリアという名前の女性である)


③『3人の放火者』を束ねる統合者の『象徴化』。


計算式
『3人の放火者』すなわち3人の変態ポチの実数は3×3=9人
それぞれの統合者の実数は3人だから合計9+3=12人
Lは完全数12の『象徴化』であり『3から4への移行』の『象徴化』であり
坂の上の満州族の世界支配システムの『象徴化』である。
坂の上の満州族はこのシステムを使って地球まるごと『錬金術』している。




W=1112


Wに注目してください。a a lで構成されています。
a a lを数字にすると 1112になります。
これを11と12の組み合わせに直すとKLになります。



※KL
エデンの園に流れる四つの河すなわちグランド・クロス(黄金の華)の『象徴化』である。










KLCity
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%A2+%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB/@3.1557326,101.7116143,17z/data=!4m2!3m1!1s0x31cc49c701efeae7:0xf4d98e5b2f1c287d


https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%A2+%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB/@3.1578144,101.7109821,382m/data=!3m1!1e3!4m2!3m1!1s0x31cc49c701efeae7:0xf4d98e5b2f1c287d




ツインタワー(二つの塔)は坂の上の満州族とポルトガル最高支配層の『象徴化』です。
それぞれに九会曼荼羅の『象徴化』が付いていますがこれは『変容』の儀式の『象徴化』です。



『変容』の儀式を『象徴化』した慟哭の歌
https://www.youtube.com/watch?v=1H0ou7FvNJY




然しながら毎年12月25日に九会曼荼羅を模した会場で執り行れていた『変容』の儀式は
中共(China7&上層部1割の腐敗層を除く)が命懸けで消滅させ過去の形骸となっています。
坂の上の満州族のフェニックス・プログラムを阻止できるのは最早彼ら中共の戦士だけです。




こちらがお勧めのホテルです
https://www.google.co.jp/maps/place/Shangri-La+Hotel,+Kuala+Lumpur/@3.1540355,101.7042605,382m/data=!3m1!1e3!4m2!3m1!1s0x0000000000000000:0x313f74e2305e526b




さてここで訂正事項の追加があります。
Lord of the Ringsの本読みも以下のように訂正しておきます。


その①4人の指輪のトモダチ=グランドクロス(黄金の華)の『象徴化』
グランドクロスの縦の線=序列№1フロド(女性)と序列№3サム(男性) 
グランドクロスの横の線=序列№2ピピン(女性)と序列№4メリー(男性)


その②指輪=ウジャトの目
すなわち冥府としての月(ISIS)を『象徴化』している。


その③エルフの内訳
マリア+坂の上の11人の満州族+ポルトガル最高支配層の三位一体。






こちらもグランドクロス(黄金の華)の『象徴化』です

序列№1 ブライアン・メイ(女性) 
序列№2 ジョン・デイーコン(女性)
序列№3 フレデイ・マーキュリー(男性)
序列№4 ロジャー・テイラー(男性)







『変容』の儀式を受けた直後の心象を謳っています
https://www.youtube.com/watch?v=fJ9rUzIMcZQ




※『錬金術的哲学』に於けるグランドクロスは悪魔の知恵の『象徴化』である。



四人の指輪のトモダチの序列№1と序列№3、序列№2と序列№4がそれぞれ『合一』し、
グランドクロスの縦の線と横の線を形成します(縦の線の方が横の線よりも序列が高い)。




4人の関係の『象徴化』
https://www.youtube.com/watch?v=fKFEjZ98Q4s





queenのロゴは彼らが超大物であることを示しています





こちらもお勧めのホテルです
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%A2+%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/@-16.5002413,145.4651133,183m/data=!3m1!1e3!4m2!3m1!1s0x6bd4df247a62dcfd:0xf5f2d0227612be99







同じくグランドクロス(黄金の華)を『象徴化』する超大物グループです
 

縦の線
序列№1 ベニー・アンダーソン(悲しみの目)
序列№3 アンニ=フリッド・リングスタッド(悲しみの目)

横の線
序列№2 ビョルン・ウルバース(強い悲しみの目)
序列№4 アグネッタ・フォルツコグ(虚空の目)






非常に重要な歌です
https://www.youtube.com/watch?v=qdoSy4ROZpg







※鷲
坂の上の満州族の『象徴化』


※蝙蝠
清王朝の皇帝の『象徴化』
すなわち坂の上の満州族の傀儡の象徴化








鷲は両性具有の太陽と月の子の『象徴化』





※坂の上の満州族=両性具有の賢者の子





千手観音の『象徴化』





千手観音のパフォーマンス 
https://www.youtube.com/watch?v=uqtjb0LjC3c




 満州人  虚空の目
 








(L Chenge the Woldの本読みの続き)


黄色の防護服と黄・赤・白のトランク





細菌戦争の最高司令官が坂の上の満州族であることを示唆しています。


13:11=MK




MKウルトラの最高司令官が坂の上の満州族であることを示唆している。


すでに第二次大戦中アレン・ダレスとCGユングが接触していたことを想起してください。
MKウルトラの『元型』は『731』(微細構造定数『137』の鏡像)です。




CIAは坂の上の満州族の第一資料(プリマ・マテリアル)に過ぎない







※ M=13
『錬金術的哲学』に於ける完全数は12である。
その次に来る数字13は破壊を意味している。





世界中に林立するM






KLのツインタワー建物内部の表示もM



 


F1225=FLY(蠅)=悪魔の『象徴化』






デスノートのキャステイングもざっと見ておきます。
日本(坂の上の満州族の私物国家)の主だった芸能人は基本満州人です。
誹謗中傷の的にされている在日朝鮮人や創価タレントはダミーに過ぎません。
エゲツナイ記事やコメントをせっせと書いているのも満州人の雇われ工作員です。




藤原竜也 満州人 虚空の目




松山ケンイチ 満州人 虚空の目




 戸田絵梨香 満州人 虚空の目
 

 
中村獅童 満州人 悲しみの目で虚空を見ている
 


藤村俊二 満州人 悲しみの目




加賀丈史 満州人 悲しみの目





細川茂樹 満州人 悲しみの目

 



瀬戸朝香 満州人 虚空の目




香椎由宇 満州人 虚空の目








『デスノート2016』
https://www.youtube.com/watch?v=t3RDsaRJeyI


池松荘亮 満州人 虚空の目  東出昌大 満州人 虚空の目  菅田将暉
 満州人 虚空の目
 


川栄利奈 満州人 虚空の目






『DEAHT NOTE』 DとOに点を入れて太陽と月の照応を『象徴化』している
 


Tを足の長い十字架にして悪魔を『象徴化』しています。
666666は6部門別にノートがあることを『象徴化』しています。
私見ではデスノートは『死の部隊』の『象徴化』でもあります。
よって6冊のノートはマリアが所持している筈です。






※6
その①六感(眼耳鼻舌身意)すなわち人間の『象徴化』。
その②『変容』の儀式の媒体となる蛇の『象徴化』。




※666
その①坂の上の満州族による世界支配システムの『象徴化』。
その②世界支配システムの総数の『象徴化』。
東西ポチ10か国の6部門に11人ずつ配置された変態ポチは
団子三兄弟のユニットから編成される。
これに6部門の頂点に立つ6人のゲルマンの天才が配置される。
これらを坂の上の満州族が統合する。


実際の総数の計算式
(10×6×11+6)×(3+1)=2664人


東西ポチ10か国の対応表
中国⇔イスラエル
日本⇔イラン
イギリス⇔アメリカ
ドイツ⇔フランス
スイス⇔オランダ



6部門の内訳
政治・経済・文学・哲学・軍事・医療




現在ものすごい速度で文学部門が崩壊し始めています。





その③王の殺害によって6部門が創設されたことの『象徴化』。


その②王を殺害してその心臓を食べる儀式の『象徴化』。

 


『錬金術的哲学』に於ける第五元素(クインタ・エッセンチア )は心臓に宿っています。
第五元素は『ドラゴン・ボール』であり『天命』の『象徴化』です。
ゆえに坂の上の満州族の11人のトップと、坂の上の満州族の傀儡たる清王朝の皇帝は、
任期が終了すると殺害され、その心臓を6人の後継者によって食べられる宿命にあります。





それは7人の悪魔によって1人の神が創造される『象徴化』である





以上本読みです(途中)。




できれば次回までに萩尾望都『マージナル』の本読みをしておいてください。
原案はゲルマンの天才です。ネームを切って作画しているのは佐藤史生です。


参照
http://perimari.gjpw.net/majick/20150622





変態ポチのみなさんはフリーメーソンに所属していると思わされていますが、
しかしそれはフリーメーソンの化けの皮を被った薔薇十字運動であり、
薔薇十字運動の化けの皮を被った『錬金術的哲学』であり、
『錬金術的哲学』の化けの皮を被った後期大乗と易経と道教の混淆なのです。
つまりフリーメーソンに所属していると思わされている会員も、
創価学会や統一協会に所属していると思わされている会員も、
実際は世界紅卍会に統括されているのです。
坂の上の満州族が支配ツールとして用いるカルトは入れ子で出来ていて、
ヤプーから搾り取った金銭は最終的に坂の上の満州族の懐を潤すようになっています。
それがヤプーに照準を合わせた北朝鮮の弾道ミサイルに化けたりする訳ですね。

 



コメント

コメントを受けつけておりません。

ブログ内検索

RSS・ブックマーク

最新記事

(04/02)
(03/01)
(02/19)
(02/01)
(01/26)
(01/01)
(12/22)
(12/01)
(11/23)
(11/18)

最新コメント

[02/27 ペリマリ]
[02/27 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/16 ペリマリ]
[01/20 ペリマリ]
[01/17 クールCyrusII]
[11/20 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/12 jdwsr736]
[09/05 ペリマリ]
[03/16 ペリマリ]
[03/15 NONAME]