Home > 未選択 > 六城雅敦(伊藤&どんちゃん)

六城雅敦(伊藤&どんちゃん)


学問道場の司令塔にして阿修羅管理人たる六城雅敦のネンチャク伊藤&どんちゃん編。
今回は伊藤&どんちゃんの一人二役による陰謀論の印象操作である。
六城雅敦は『666』の陰謀論のスペシャリストである。
その六城雅敦がアンチ陰謀論を展開する訳であるが、
槍玉に上げた陰謀論者からせっせと盗作していたのもまた六城雅敦本人なのである。






1.こんばんわ         伊藤さん (2013/11/14 20:18)
操作する側のポチ達

達人

カレイドスコープ

ベンジョミン

コシミズ






3.ベンとコシミズと副島隆彦(中田安彦)は芋づる式     ペリマリさん(2013/11/15 10:36)


伊藤さん

お早うございます。

カレイドスコープについては私もそう思います。かなりのアクセス数があるみたいですけど、みんな信じてるのかな。


便、もといベンとコシミズはメジャーなポチですね。ベンと副島隆彦が船井幸雄を挟んで密接な関係にあるのはよく知られていますが、実はコシミズとも繋がっています。それは阿修羅掲示板における、中田安彦&副島隆彦を囲む会の連中の『生態』に『如実』に現れています。


中田安彦たちは学問道場では気取っていますが、阿修羅掲示板では匿名でなければできないような腐った所業を徒党を組んでやっています。カルト会員を睥睨し言いなりにさせているうちに、自分たちの脳ミソもウンコなみになってしまったんでしょう、信じられないほど軽率でバレバレのコメントを書いてきます。


達人さんは個人的に人柄を存じ上げています。確かにイルミナテイを追い続けていますが、ご自分のためでは決してありません。そういう方です。小石泉牧師のようなカルト思考のポチではありません。伊藤さんが私を信じて下さるなら、どうか達人さんをポチリストから外してください。






4.達人さんをパクッっていた副島隆彦&中田安彦コンビ  ペリマリさん(2013/11/16 08:26)
伊藤さんのお蔭で思い出したことがあります。副島隆彦と中田安彦たちパクリ師弟コンビは、達人さんの経済分析情報をパクッています。


副島隆彦と中田安彦がパクッたネタに勝手に尾ひれをつけてボロい商売をしていることに、達人さんは大人の態度で叱責されていましたっけ。








5.無題       伊藤さん(2013/11/16 12:02)

ポチ副島は頭も悪いし 感性も唯のバブル世代親父で  人相も・・・笑 

資産を守れと!
 
金儲け・・・拝金 自己顕示欲の・・・亡者

しかし彼らの取り巻きは
ぺリマリさんが達人に好意をよせてる
と同じ精神 感情の状態で信頼してると
思います。いい人だと・・・

誰かさんを豪華客船に招待したり
シスコとお友達の自己宣伝は・・・
彼の言説には明らかにある種の方向性に
向かわせる誘導はあると思います。

ただし それを生業にして儲けているかと
いうと それは ペリマリさんの指摘は間違っていないと思います。彼のそのへんの情熱や 分析能力は評価できるのではと考えています。








7.副島隆彦と弟子たちの安全宣言       ペリマリさん(2013/11/18 11:20)


2011年3月12日
福島第一原発核爆発
爆発音は3回、キノコ雲発生。


1週間後の19日
副島隆彦と弟子たちは第一原発8キロの距離から目視して、『安全宣言』を学問道場で公表。


ソエジ
「放射能漏れは15日には収まって、4日目の16日から事態は収まっていたのだ」



さらにその1週間後の28日
副島隆彦と弟子たちは第一原発玄関前に殺到。


ソエジの受け売りを書く会員
「本当は被爆した方が長生きしたという、誰も語らない真実」

「福島の場合、いますぐ家に帰って以前と同様の生活をしても何も問題ない」


直弟子 六城雅敦
「微量の放射線は生命の必須栄養素だ」


司令塔 中田安彦
「”コンセンサス”でなく”空気”に支配されてきた日本の原発推進派と反原発教信者たち」

「原発事故で醸成された”空気”」

「学問の対立も”空気”に影響される」

「安全派・危険派の論争は現代の神学論争」


学問道場の公式見解として『安全宣言』を出し、山下教授への絶対的支持を表明した手前、中田としては、もはや『空気論』的『神学論争』による韜晦しか手はなかったのだろう。









8.達人さんと副島隆彦はまったく人間性が違います     ペリマリさん(2013/11/18 11:43)

伊藤さん


副島隆彦と中田安彦に対する学問道場の会員の感情と、達人さんに対する私の感情をひとしなみに論じることはまったく妥当性を欠いています。 達人さんと副島隆彦のやっていることは天と地ほどの懸隔があります。副島隆彦と中田安彦がやっていることは重大な犯罪行為です。


2011年3月12日福島第一原発核爆発、一週間後『安全宣言』、さらに二週間後福島第一玄関前に殺到、最終的には副島隆彦の『呪術』的才能に基づいて『安全宣言』を出しています。この間、中田安彦は安全圏にいて一部始終を生中継しています。


「放射能なんてほんのちょびっと、バリバリ食べてなれればいい、母親も子どもも帰って来なさい。」副島隆彦は学問道場で吠え続け、異を唱える母親会員をクソミソに罵倒しました。会員たちは黙々と安全マントラを阿修羅掲示板に貼り続けました。


西へ逃げろと言われて京都に逃げていたある女性会員は、安全宣言が出るとすぐに自宅に舞い戻りました。そして今度は安全宣言をプリントアウトして被災地で配布しました。この女性会員は『放射能のタブー』というトンデモ本にも実名で寄稿しています。


学問道場の会員が副島隆彦に寄せる感情は、いいひととか好意とかいうレベルではありません。彼らにとって教祖の副島隆彦の言うことは絶対です。中田安彦然り。中田は311をネタに新著『日本再占領』を粗製販売する際、『安全か否かは神学的論争である』と広報に書いて会員を煙に巻いています。せっせと安全マントラを貼りつけていたっつーのに神学論争って、そりゃフツーだったら憤死ものでしょうが。しかし会員はこの怯懦な遁辞に対して、決して意義を唱えることはありません。


彼らは思考停止した羊です。自分の社会的信用を食い物にされていることが分からない。かつて達人さんが副島隆彦&中田安彦たちを『ガダラの豚』に譬え、傍にいたら巻き添えを食って湖に落ちるから速やかに離れなさいと注意を促した通りです。


達人さんは誘導なんてしていませんよ。誰かに依存されたくもないでしょう。達人さんのブログは、太田龍を検索して知りました。太田龍が亡くなった後になって、死人に口なしで誹謗中傷しているのが副島隆彦と中田安彦です。


達人さんがシスコさんにデレデレしているのだって、カワイイじゃないですか。彼女の手練手管に比して、達人さんのウブさが対照的です。シスコさんは明らかに騙そうとしていますね。


すでに私は達人さんとは記事の内容では袂を分かっています。それはkanegon氏の場合も同様です。お互い頭に血が上った状態で決裂しています。われわれは別々の道を行くしかありません。しかしお二人に対する私の感謝と尊敬の念はまったく変わっていません。


今こうして私がブログ記事を書いていられるのは、お二人に助けられてきたからこそです。








9.副島隆彦と中田安彦と鬼塚英昭       ペリマリさん(2013/11/18 12:36)


副島隆彦の「資産を守れ」というのは、囮情報で釣るためだと思います。ソエジは311安全宣言の後は、ルネッサンスでお茶を濁し、ロックフェラー世界皇帝絶からロスチャイルドのプロパガンダに力点をスライドさせています。


中田のウリのビルダーバーガー会議は囮のフロント組織だし、グローバルエリートもいつでも首を挿げ替えられるポチ要員です。それがポスト英米時代(阿修羅掲示板でのHN)となると、『偽ユダヤ』のジジイが世界支配層の如く思わせ、その場その場でいい加減な糞をひっています。要するに永遠に時間の無駄使いをさせようとしている。


ところで太田龍と副島隆彦は、船井幸雄の主催する二泊三日の勉強会(しかも伊豆の豪華ホテルで行うのでかなり高額)の講師として面識があったようです。また太田龍は鬼塚英昭の『天皇のロザリオ』の帯に絶賛の言葉を寄せています。その太田龍がなぜ副島隆彦と鬼塚英昭を『イルミナテイの走狗』呼ばわりしたのでしょうか。


イルミナテイを否定したからというのが表向きの理由ですが、私はソエジと鬼塚が前後して「中国にマネー覇権が移る」というプロパガンダを書いたからだと推測しています。この二人はマネー覇権の移動のシナリオが変更されてからこのネタを書いている。これはシナリオの変更が分からない程度の似非アナリストが、情報を貰って書いているという証左ではないでしょうか。


またすでに拙稿で検証してあるように、中田安彦が鬼塚英昭の新著を書評しているのも相身互いだから。私は中田安彦のトンデモ書評を読んで、それ以外の原動力を見出すことが出来ません










10. 無題         どんちゃんさん(2013/11/19 12:26)

支配する側の人間しか表にでれない。これは両建ではなくて全立て。なぜ、のうのうとt氏がやっておられるか、ペリまり氏はみて見ぬふりをすべきでない。ある時期にt氏はスカウトがあったのではないか。特殊な情報源がないとブログもかけないのは道理。内部の人でしょう。
ほんとにそんなことがあったかどうかという事実関係云々は関係なくて、騙され洗脳され支配される側の奴隷がそう思い込めばいい、というような究極の洗脳を行う曲者かもしれない。どうして偉いさんが陰謀論を発表してばらして更には本を出してると思われるのか。自作自演の陰謀論。全部予定を公開。役者も勢ぞろいで作家やブロガーにより公表。まるで政府広報です。変だとおもうでしょう。誘導されて洗脳されてるときは、騙されてるのが判らんわけです。歴史の真実なんてのは当事者しか知らんと前にいいましたが、書くのがめんどくさかったので書かなかった。つまり偉いさん支配者が隠しかったのは陰謀と出演者ではないのです。歴史的事実ではないのです。どうしてそれが起こってるか誘導されてるかを隠したかった。魔法という超常現象で誘導されて事実が構築されてるというのを隠したかった。そのために科学をつくり経済学をつくり歴史学をつくり近代産業化社会を捏造してきたのです。政治学も全部嘘です。人間をだマス魔法です。科学ではありえないから呪術は無いと笑って説明してきたのです。偉いさん、支配者の多くは内部のひとで超自然の力を制御できる人達です。そういうのが本当の科学であり真実だというのを永遠に隠したいわけです。陰謀論なんかドンドン出版すればいいと思ってるわけです。私が思うに彼らは人間の亜種です。人類は何種類もいる。これを隠したいわけです。









11.無題         どんちゃんさん(2013/11/19 12:37)

ゆえに宗家というものが本当に裏政府ならば彼らも呪術を使って支配してるでしょうね。成功者は多いらしいですよ。学校へ行っても無駄です。中学までで十分。t氏は解ってて陰謀論に誘導してるのは明白で他のブロガーと同類でしょう。これが世間の秘密です。
支配者えらいさんは爬虫類人系混血やブルブラ系混血が多いみたいです。ブルブラは酸素のかわりに銅が血液に入ってるから青い血で放射能に強く心臓の位置が違います。








12.中田安彦=どんちゃん          ペリマリさん(2013/11/20 08:44)
中田、相変わらず信じられないほど軽率でバレバレのコメントだな。ため息が出るよ。








13.正確にいうと中田安彦=伊藤=どんちゃん      ペリマリさん(2013/11/20 19:15)

伊藤が達人さんを筆頭にあげ、どんちゃんがそれを敷衍している。

私がくどいほど中田の安全宣言のスタンスについて言及し、ふたりともそれには一切触れず達人さんをターゲットにする。

ものすごくわかりやすい構図だが、どんちゃんは中田の指示で手下が書いている可能性がある。ものすごくマヌケ.。









1.無題          どんちゃんさん(2013/11/20 20:25)

こんばんわ。ペリまりさん。前にも言いましたというのは阿痾修羅で言いましたということです。天皇は制度だから誰でもいいとも言ったような気もしますね。阿修羅は引用出来ないらしいですからね。お詫びと訂正させて下さいな。それと副島某さんとも関係ないです。
で、超常現象で世界が動かされてることは確かだと思いますよ。魔法と呼んでもいいです。我々は、この世界のほんの一部しか認識出来てないのですよ。殆ど世界の事を知らないのが人間だと思いますよ。支配層はだから魔法を使えるのです。何回もいうようですが、支配層が隠したいのは陰謀ではなくて、魔法によって陰謀が行われてることです。彼らは金儲けではなくて支配することが目的です。シュメールの昔から人間は奴隷として支配されてるのが固定化されてる。この200年云々ではないのです。たとえば人間の内耳の骨は爬虫類です。哺乳類ではない。なにしろ支配層の先祖が人間を作ってきたのですから。私は爬虫類人はいると思いますよ。
学校なんて中学で十分だ。東大なんて行ってもむだだというのは、魔法を使えるようにならないとだめだ、世間はそれで統治されてるということに気付くことなのです。これは血筋もひつようです。各界のトップは意思で自由に世間の現実を動かして行けるのです。読心術とか人心操作などもできるのですよ。これが世間の真相であり隠される秘密です。
我々も基本は現実を作っていけるのです。だから陰謀論から離れて自分なりのより良い現実を創作していけば平穏な世界が訪れると思います。









※引用者注
「前にも言いました」というのはコレですか。
ガンバレRKとしても同じことを言ってますね。 



33. チベットよわー 2012年10月10日 15:42:37 : Xy93FIMaJupUQ : R6wIkWEVLI  
http://www.asyura2.com/12/music9/msg/594.html
ペ吏マリさん、すいませんでした。(中略)
そうだな、上にあるあなたのレスをみてきて、一番いい方法のレスをします。
真実なんかね、どうでもいいんです。
歴史なんかはなくてもいいんです。
今の日々をどれだけ力強く生きていくか、そこが問題だと思います。
そのためには、真実なんかまげてしまえばいいし、嘘やガセネタを信じることだって
あっていい。(後略)









14.無題          伊藤さん(2013/11/21 09:53)

私は ぺリマリさんの記事で勉強させてもらってますよ。関心してます。私も素人ですから。

副島については ビクターソーンの出版についての詐欺性についてから 疑問を持つようになりました。太田先生の指摘は間違いないです。
中田については べりマリさんの意見に賛同しています。あんまり最近 中田については読んでないし関心ありませんが。

達人に関しては 特にアイクとシスコに関して明らかに嘘があります。そういう話を聞いています。

ペリマリさんのコメント欄に貴方が気に入らない事 意見の違いを書き込んだ事については謝罪しますね。

ドンチャン という人は その中田の支持で動いてるのか解りませんが・・・








3.臭い芝居は無用です           ペリマリさん(2013/11/21 14:34)
伊藤とどんちゃんの『連続線』について説明を加えたところ、両者からビミョーな時間差で非常に配慮の行き届いたコメが来ました。


くどくどしい言い訳とともに中田批判が添えられ(文字通りくどくどしいので割愛します)、杜撰だったどんちゃん(爬虫類人間を盲信するキャラ)の文体も洗練され、ソツのない仕上がりになっています。ものすごく分かりやすいです。


そんなにこんなマイナーなブログの評判が気になりますか。安心していいですよ。ここは少数精鋭主義だし、真正ペリマリファン(拙稿最高峰『ミッドウエー』を精読された16名の方々)は、すでに中田安彦の『生態』について『如実』に理解されていることでしょう。











4.無題          どんちゃんさん(2013/11/21 19:24)

こんばんわペリまりさん。どんちゃんです。寒いですね。やっぱり小氷期でしょうか。
ペリまりさんの山本説を以前阿修羅で拝読した時に、これは本当だなと思ったものでした。実は私も同じ考えでした。多くの工作員が山本売国説をながして洗脳するのは変だと思うのが普通ですからね。偉いさん「ブルブラ」の公言する宣伝と本当の事実は反対なのですよ。山本は暗殺で死んでるでしょう。用済みで始末の可能性もありますが、多分愛国者だったと思う。たとえば禁煙運動も真実はタバコは薬なのでしょうね。隠してるのですよ。勿論紙巻タバコは毒を入れてるからだめですが、シがーは薬でしょうね。支配するブルブラは人間が覚醒したらこまるわけです。ちなみに人間は霊長ではないです。霊長はブルブラです。その日本のブルブラのトップの魔術は凄いと思いますよ。一族の不正が暴かれても術にかかってる人は万歳を叫ぶのですから。国というのもブルブラが家畜人間を支配する単位にしかすぎないわけです。陰謀論も同じです。人間を支配するひとつのツールなのですよ。陰謀論は私は20年前から読んでましたが永遠に同じ繰り返しで発表してます。戦前からあったらしいので、大衆を檻にいれるツールなのでしょう。陰謀論が公に工作員をつかって流されてる理由は陰謀なんてばれてしまてもかまわないわけです。魔術を使って陰謀をおこしてることが大衆に分からなければいいわけです。大衆が覚醒するのを嫌うわけです。騙せなくなりますからね。陰謀論をしってしまったひとには更にだマスツールが有名暴露工作員ブロガーたちというわけです。










1.無題         どんちゃんさん(2013/11/21 19:49)

私が陰謀論に疑問をもったのはどうして皆さんがのうのうとやってるかということです。訴訟の嵐にもなってないし公安の捜査もないらしい。強力な圧力もないようだ。これは国策ではないかということでした。政府がやってる。草だから庶民が抵抗するのは難しい。社会科学的な兵器なんだろうかという思いでした。なんで大昔から同じすたんすでやってるんだろうか。

10年ほど前に、知り合いの中年の女性が子育てを終えて某有名の中堅宗教団体にはいったのです。もともと人を集められる人で素質はあったのでしょうが、教育されてとんとんびょうしに出世たのです。で読心術とか操心術を短期にみにつけたのです。多分ゆくゆくは幹部になって自分の意識で社会の現実を創作していく魔術を身につけていくのでしょう。で私はこれだなとおもったのです。勉強とか努力とか正義とか科学じゃなくて魔術によって世界はうごかされている。勿論ブルブラの血が濃いほど術は出来るみたいですが。人類の捕食者である爬虫類人ブルブラが神であったのですから、戦前の天皇は神であったというのは現実にちかかったわけです。

この世界は人間の意識が作る現実であり、物質世界と精神世界が存在して異次元につながってるのです。鏡の自分をみてるのであり集合意識がつくっている世界です。この世界のなかにはパワーが流れていてブルブラは古代よりそれを操り人間を支配してきたのです。税金も国も科学も存在するもの全部がかれらの人間を檻に閉じ込めるツールですから、全てを脱却して檻から支配から逃げ出すべきです。でないと人生の時間はあまりにも短い。歳をとれば結局は檻のなかで何も出来ないまま死んでいくだけです。










2.中田安彦のアラシ         ペリマリさん(2013/11/22 19:24)
今回は伊藤としてコメントする代わりにアラシていますが、以前からこういうチンケなアラシを続けています。ちょっと留守してPCを開くと山のように溜まってます。








2.幹部自ら体験談を語る       ペリマリさん(2013/11/22 19:31)

どんちゃんはあるカルト組織の幹部です。呪術うとか魔術とかのコケオドシは無視して読んでください。








15.↑ 中田の人柄が滲み出ている      ペリマリさん(2013/11/22 19:34)
伊藤は中田安彦です。

コメント

コメントを受けつけておりません。

ブログ内検索

RSS・ブックマーク

最新記事

(08/06)
(07/07)
(07/07)
(06/01)
(05/11)
(05/03)
(04/02)
(03/01)
(02/19)
(02/01)

最新コメント

[02/27 ペリマリ]
[02/27 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/16 ペリマリ]
[01/20 ペリマリ]
[01/17 クールCyrusII]
[11/20 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/12 jdwsr736]
[09/05 ペリマリ]
[03/16 ペリマリ]
[03/15 NONAME]