Home > majick > 中共 VS 中国最高支配層(坂の上の満州族)

中共 VS 中国最高支配層(坂の上の満州族)


まず世界支配システムの各定義の復習をしましょう。


定義 6サイン
『変容』の儀式を受けて六大を乗っ取られた人間のアレゴリーである。
あるいはイルミナチオの教義体系の一つとしての阿弥陀仏の上品の印契である。


定義 666(世界支配システムの『象徴化』)
具体的には6部門(政治・経済・文学・哲学・軍事・医療)のトップに君臨する6人の天才と、
東西ポチ10か国の6部門に各11人ずつ配置されたメンバー総数660人の総計である。



※魔術
魔術を信仰する人々、あるいはマイクロチップで動かされる人々というのは、
『変容』の儀式を受けて六大を乗っ取られた666人の『象徴化』である。



※『変容』
その変化は最も顕著に目に現われる。
尾てい骨に三桁の認識番号が彫られている。




以下、弱冠間違いがあったので再定義をします。



再定義 11
11は月と太陽の照応を『象徴化』するとともに、
東西の世界支配層が照応することを『象徴化』している。




つまり太陽の側である中国最高支配層坂の上の満州族は何ものにも隷属していない。
冥府としての月であるポルトガル最高支配層は1966年に呑み込まれてしまっている。





中国最高支配層の仮定義を訂正します。



再定義 中国最高支配層坂の上の満州族
その発祥の地でる東三省(遼寧省・吉林省・黒竜江省)はダミーとして使われている。
真の本拠地は四川省成都(天府)であり、真の奥の院はキエフ及びクリミア半島である。
アメリカ合衆国に於ける真の本拠地はテキサス、サンフランシスコ、カリフォルニア。
NYとワシントンはダミーである。





『天府』は三重の薔薇を中心に太陽の塔を形成している
https://www.google.co.jp/maps/place/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E4%BA%BA%E6%B0%91%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%9B%BD+%E5%9B%9B%E5%B7%9D%E7%9C%81+%E6%88%90%E9%83%BD%E5%B8%82/@30.6588188,103.795347,10z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x36efc52300447721:0xb98652ce2e240e02!6m1!1e1




その中心に咲く『黄金の華』(『変容』の儀式による『合一』の『象徴化』)
https://www.google.co.jp/maps/place/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E4%BA%BA%E6%B0%91%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%9B%BD+%E5%9B%9B%E5%B7%9D%E7%9C%81+%E6%88%90%E9%83%BD%E5%B8%82/@30.6594323,104.062567,329m/data=!3m1!1e3!4m2!3m1!1s0x36efc52300447721:0xb98652ce2e240e02!6m1!1e1




定理 黄金の華(シドペ・コールローのヴァリエーション)
五弁の薔薇で区画された首都の中心に咲く『華』。
『錬金術的哲学』に於いて中心は最重要視される。
それは唯一無二であることから『神』と同等視される。
この『神』には易経に基づく呪術がかけられている。









※宿題 東西ポチ十か国の主要都市の『黄金の華』を太陽の側から観察してみてください。

 


定義 世界紅卍会

中国最高支配層
坂の上の満州族直属のカルト。
法輪功も世界紅卍会直轄のカルト。
大本は第二次大戦まで日本派出所。
戦後は創価学会がこれに取って代わる。
日本文化や人心の基盤の破壊・政治への関与
信者から搾取した膨大な資金の送金等を行なう。
世界救世教・生長の家・統一協会・幸福の科学・ワールドメイト・立正佼成会など
その他諸々のカルトもこれに準ずる。

これら諸々のカルトはすべて統一協会が統一している。
すなわち世界紅卍会=統一協会。
(過去ナチスドイツも世界紅卍会と連動している)
ナチスドイツは世界紅卍会のフロント組織である。




定義 堀川辰吉郎
中国最高支配層に最も近い客家の一人である。
坂の上の満州族の高位にいる王族。
世界紅卍会の日本総帥としてカルトを統括。
『辛亥革命』の最高司令官の一人として暗躍。
孫文などとは比べようのない超大物である





堀川辰吉郎の特長は額にある。知能は高いがそれは知性とは別物である。
その目は権力を見ている。口は虚言を騙る。やっていることには愛情の欠片もない。




帯の謳い文句『霊脈のレガリア』



『霊脈』=坂の上の満州族に仕えるトモダチの輪の『象徴化』



出口王仁三郎と孫文は堀川辰吉郎の使い走り




裏表紙
中国最高支配層から堀川辰吉郎に贈られた『霊脈のレガリア』たる『神盤』。
中央には陰陽の『合一』(『変容』の儀式の『象徴化』或いは『錬金術』される地球の象意)
それを挟んで両脇に二匹のメルジーネが配されている。



『神盤』は『101』の『象徴化』
 


※101
両サイドの11は坂の上の満州族とポルトガル最高支配層の『象徴化』。
中央の〇は『錬金術』の第一資料としての地球の『象徴化』。
あるいは『賢者の子』の子宮としての地球の『象徴化』。
坂の上の満州族御用達チャンネルNHKの『スタジオ101』も以下同文である。



『神盤』を囲む客家と朝鮮系の人々
満州王族と朝鮮王族の人々



同上



堀川辰吉郎に仕える頭山満
 



堀川辰吉郎が動かす組織の末端に寄生していたのが孫文である。


http://www.uniphotopress.com/english/special/20120102.html

最前列中央でふざけている二人が序列のトップ(白皙の美青年は満州王族) 
最後列から二列目中央にいる孫文の序列は十数番以下。
(その前にいる梅屋辰吉よりも序列が下) 




孫文は女癖が悪く贅沢奢侈を好む気質を持っている。
袁世凱に仕えていたときにも同様の傾向が見られる。
そういう孫文が堀川辰吉郎に使われていたのであって
辰吉郎が孫文の右腕として働いていた訳では毛頭ない。
所詮孫文は『革命』のスポークスマンに過ぎない。
その序列は宋慶齢より下である。
この事実を隠蔽するために昨今ウイキあたりでは
辰吉郎を寸借詐欺師に矮小化する試みが行われている。
これは白洲次郎を一介の周旋屋として描いた
鬼塚英昭の『白洲次郎の嘘』と同じ手法である。




定義 『新唐人』
坂の上の満州族が直轄するプロパガンダ機関。
ニューヨークを根城に対中共ブラックプロパガンダを展開中。
新唐人のネーミングは千年王国が唐の時代に範を取っていることの『象徴化』。
その目玉商品『人体の不思議展』『中国の食人癖』は『731』のアレゴリー。
台湾出身の口舌の徒・黄文雄の膨大な量に及ぶプロパガンダもこれに準ずる。



定義 落合莞爾
NYを拠点に『MASSON(魔孫研究三人会合)』をオーガナイズ。
日本では『紀州文化振興会』を足場に『堀川政略史観』を吹聴。
いわば徳川宗家の『獅子身中の虫』である。
坂の上の満州族の巣窟と化した徳川宗家を代表するスポークスマンである。



この御仁も客家でしょう満州王族
 



「とあるグループから機密情報を仄聞した」という安直な設定によるトンデモ
 





定義 『プラステイネーション技法』
『911』の航空機のCGと同じく現実には存在していない。



以下は坂の上の満州族の指示によるヤラセである。



【禁聞】大連死体工場の元従業員が明かす内幕 20141119
https://www.youtube.com/watch?v=LX7otKNKTfs


ガットマン氏「人体展死体のDNA鑑定を」
https://www.youtube.com/watch?v=PSkkvH_s8qg


『911』の時と同じメンツによる援護射撃
https://www.youtube.com/watch?v=wH0loYU-tLg
 https://www.youtube.com/watch?v=wqOzCwbvEXQ
https://www.youtube.com/watch?v=AUc6RwnDJ1w




∴坂の上の満州族と中共はバトル状態にある。







定義 『人体の不思議展』
このグロすぎる『企画展』については次の等式を以て定義としたい。
『人体の不思議展』=スコペーラ美術館=『731』=『錬金術的哲学』=世界紅卍会
グンター・フォン・ハーゲンスは『パラケルスス』のアナロジー。
帽子を被っているのはその『象徴化』である。




https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Aureolus_Theophrastus_Bombastus_von_Hohenheim_(Paracelsus)._Wellcome_V0004460.jpg
 



※『パラケルスス』は『錬金術的哲学』の始祖として捏造されたキャラ。



ハーゲンスが『医学』を学んだハイデルベルク大学付近にある『太陽の塔』
https://www.google.co.jp/maps/place/Heidelberg+University/@49.4135123,8.6636268,62m/data=!3m1!1e3!4m2!3m1!1s0x4797c106c668f935:0x127da0a49afc15




(『人体の不思議展』定義続き)
「虐殺された法輪功の学習者の屍体を使っている?!」
というトンデモがマジで詮議されている『人体の不思議展』は、
『911』の航空機と同様の実際には存在しない人工物を使ったヤラセである。


『人体の不思議展』と称しているが、人体を醜悪なオモチャとして展覧させることを目的に、
開きにしたり、様々なポーズを取らせたり、能う限りの冒涜を試みている。
死体は作り物で、本物は骨格や歯などフツーに放置しておいても残るものだけを使っている。
つまり5%ほどが本物に過ぎず、スコぺーラ美術館の蝋人形と殆ど選ぶところはない。


解剖屍体の首に真珠の首飾りをつけて見せるスコペーラ美術館のグロさも相当なものである。
(『錬金術的哲学』に於ける真珠は金のアナロジーとして用いられる)。
このスコペーラ美術館を西側の世界支配層との秘密の連絡場所として使っていたのが、
『西安事件』のヤラセを事前キャッチしていたTO機関の須磨弥吉郎と光延東洋。
スコペーラ美術館と『731』に通底するのは『錬金術的哲学』である。


『731』の中核には坂の上の満州族が直轄する世界紅卍会がいる。
『人体の不思議展』も以下同文である。
赤十字、日本医学会、日本医師会、日本歯科医学界、
日本歯科医師会 日本看護協、東京都教育委員会の協賛によって開催されている。



定義 『731』
微細構造定数『137』の鏡像としての意。
その真の目的は『変容』の儀式の完成にある。
生体実験や細菌兵器はダミーである。


1930年代半ば―すなわち第二次大戦数年前すでに『変容』の儀式はほぼ完成を見ている。
第二次大戦が始まった直後からユングが『錬金術的哲学』を吹聴し始めているが、
これは『731』を踏襲したものである。


『731』の主要メンバーは中国側は満州族王族と朝鮮王族、
坂の上の満州族の私物国家日本側のメンバーも以下同文である。


想定できる日本側のメンバー

堀川辰吉朗 恐らくは客家。
満州王族。超が何個もつく大物。

出口王仁三郎 同じく客家
満州王族。堀川辰吉朗の使い走り。


中矢伸一前掲書より





吉田茂 客家の血が入っている
満州王族。序列は堀川辰吉朗よりは下だが昭和天皇よりは上。


須磨弥吉郎 同じく客家の血が入っている。満州王族。西側の世界支配層に通じる大物。
後にポルトガル最高支配層との間を取り持つために駐スペイン大使となる。


光延東洋 満州王族。須磨弥吉郎に次ぐ大物特務。山本五十六の監視者。
序列も五十六より遥かに上。ヤプーの五十六を敬慕していたというのもアリエナイ。


末松太平 満州王族。226から太田龍の変死にまで関与する非常に息の長い特務である。


石原莞爾 満州王族。実体は創作神話とは真逆。頭の悪い器の小さい男である。


白洲次郎&松本重治  アラブ系王族と満州王族の麻薬コネクション。
ヨハンセングループの中核にいて吉田茂と共に原爆投下のシナリオにも関与している。



当初坂の上の満州族が描いたシナリオでは100年間(1911年~2011年)の雌伏の後、
2012年第三次世界大戦の暁に唐時代をモデルとしたミレニアムが出現する。
具体的にはクリミア半島のバフチサライに千年王国の樹立が予定されていたが、
2006年に何らかの支障がきたし現在4~5年ほど先送りされている模様である。



http://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/af17e16ec69f2fa17c96abd24580379a






『西安事件』の定義を使って上記の写真を本読みしよう。


『西安事件』⇒『国共合作』⇒『抗日戦線』⇒『日中全面戦争』
いずれも国民政府と中共と日帝の同じ穴のトモダチによる猿芝居であるが、
その二番煎じをまたぞろやらかそうとしている。
上記の写真が赤裸々に物語っているのはそういうことである。


台湾で『国父』と呼ばれている孫文はまともに努力して働くことができず、
口先三寸で世渡りをする山師のような人物である。
蔣介石と宋美齢が政略結婚で一緒になった仮面夫婦である如く、
孫文と宋慶齢も仮面夫婦であるが、いずれの夫婦も夫の序列は妻より下である。
そういう男を漢民族の『国父』と呼ばせているのが坂の上の満州族なのである。


この連中によって抜擢されたのが習金平(恐らくは客家満州王族)である。
猿芝居の二番煎じを演じるために露骨な権力集中を謀っている。


二番煎じの主役習金平
2012年党の最高職である中央委員会総書記と軍の統帥権を握る党中央軍事委員会主席に就任。2013年国家主席・国家中央軍事委員会主席に就任し党・国家・軍の三権を掌握する。
2014年中国共産党中央国家安全委員会を設置し同委員会の主席に就任する。
同組織は国家安全に関する党の政策決定と調整を行ない国内治安対策も掌握するため、
党中央国家安全委員会は外交・安全保障・警察・情報部門を統合する巨大組織となり、
同委員会主席を兼任した習に権力が一層集中することとなる。
一方李克強が主導する国務院は権限を奪われることとなり党内対立の激化の招来が推測される。
(ウイキのダイジェスト)


殊に2014年以降ChinaA7(客家満州王族)VS中共(漢民族)の熾烈な戦いとなっている。
最重要事項は漢民族によって『変容』の儀式が2014年を最後に消滅したということである。



定義 China7
おそらくは全員が客家満州王族である。
共産党潰し&『千年王国』の出現がお仕事。
『錬金術的哲学』に於いて7は始源を表わす数字。
7人の悪魔によって一人の『神』を出現させる意。


国家主席及び軍事委員会のトップを兼ねる習金平と
第三次安倍改造内閣の序列№1の中谷元は
同じ穴のトモダチ同志としてツーカーの関係にある。
つまり漢民族と日本の原住民のジェノサイドの配分のアレコレを
日夜ホットラインで話し合う仲である。
―と言われても私はゼンゼンまったく毫も驚かない。



序列№1の石破茂に次ぐ満州王族





『辛亥革命』『満州事変』『西安事件』『日中全面戦争』『日中国交正常化』『中国ODA』
『311』『安保改悪』『東アジア一掃死なばもろとも八百長戦争』『中国世界覇権国の出現』
100年スパンで描かれたシナリオの道程も999里の半ばに到達しようとしている時に、
「日本を利用つくした。もういらん」と端的に事実をホザいてみせる習金平に対し、
日本が演じる役割は中国の『雛形』として使役させられた最後のご奉公を残すのみとなる。


そのために満州王族と朝鮮王族が閣僚の二列目を占める第三次安倍改造内閣が組閣され、
China7と気脈を通じながら日本の幕引きを演じようとしている(311のダメ押し)。
これが『雛形経綸』―『明治維新』に予め組み込まれていた日本の宿命であり、
『裏天皇』の存在を示唆するといわれる八咫烏はこの宿命を『象徴化』したものである。




定義 八咫烏
①『錬金術的哲学』の最終産物フェニックスの『象徴化』。
②人心と文化の基盤を破壊する『フェニックス・プログラム』の『象徴化』。
 




中国最高支配層と日本最高支配層の協力関係には
逆算から言えば、
坂の上の満州族の私物国家日本には予め『日本ファイナル・サラマンダー』が織り込まれ、
それを『象徴化』したものが八咫烏すなわち『フェニックス・プログラム』なのである。




このプログラムを阻止するのは中共以外に存在しない。




その中共を排除するために予め仕掛けられていたのが第二次天安門事件である。



定義 64天安門事件
中共潰しの伏線として仕掛けられたヤラセである。




新唐人のブラックプロパガンダ
https://www.youtube.com/watch?v=f-33w3PIS5k





おさらい


定義 第一次天安門事件=無血軍事クーデター
第一次天安門事件の本質は『反革命』『改革開放』のための軍事クーデター。
毛沢東(中共幹部の中で最下位の地位にあり虜囚に近い生活を送っている)を暗殺し、
何の実権も持っていない妻の江青を三大悪女に仕立てて血祭りにあげている。



定義 第二次天安門事件=中共潰しの伏線
事件の発端となった胡耀邦の『突然死』も恐らくは『姦徒誅鋤』である。
いずれも坂の上の満州族に仕える鄧小平が指揮を執っている。
殊に第二次天安門事件(通称64)は生中継で海外に報道されたため、
著しいイメージダウンを中共に与えることに成功している。
その実体は中共幹部、新華社、北京大学の教授、エリート学生連盟が、
気脈を通じながら演じた猿芝居である。
例によって流血の惨事は北京市民と真面目な兵士に割り振られている。


第一次天安門事件の時は鄧小平を補佐する役を演じた趙紫陽は、
64天安門事件では学生を支援する役を演じなければならなかった。
学生を説得している場面の趙紫陽は意気消沈して見える。
この役割を演じた後に何が待っているのか火をみるより明らかだったから。
右脇で帽子を目深にかぶった人物、左後方で斜め横を向いている目つきの鋭い人物は、
趙紫陽がちゃんと『お仕事』をするかどうか監視している『死の部隊』である。







幽閉された趙紫陽が密かに残していった『回想禄』
(本人が書いたという保証はどこにもない)








定義 香港
英領の仮面を被った中国最高支配層の中継基地である。
古くから『革命家』の先覚者たちの逃走経路として使われている。
64の協力者の逃走ルートの中継基地も香港である。
(イエローバードと呼ばれている逃走ルートで
香港⇒パリ⇒ニューヨーク⇒プリンストン大学に至る)



定義 101East
坂の上の満州族の『象徴化』。




これは次の二つのことを示唆している。


①中東の『内戦』を演出したアルジャジーラは坂の上の満州族の直轄下にある。
②西側最高支配層&東側最高支配層VS中共(China7を除く)という敵対構図がある。
但し1966年ポルトガル最高支配層が坂の上の満州族に呑み込まれた時点で、
101Eastと101Westは統合されただの101となっている。


坂の上の私物国家日本では、
中共をひたすら罵倒し、マジキチ呼ばわりし、軽侮するプロパガンダと、
「こんなに世界に愛されている日本人」みたいなうウスラバカげたお追従がセットになり、
日中戦争を煽るアホウヨ菌がこれでもかとネットにバラ撒かれています。


そんな現況下にあって肝要なことは、
「インターネットは連中の戦略武器として使われるシロモノである」
という基本原則を常に念頭に置くことではないでしょうか。
その上でお互い慎重に活用して参りたいものです。



コメント

コメントを受けつけておりません。

ブログ内検索

RSS・ブックマーク

最新記事

(06/01)
(05/11)
(05/03)
(04/02)
(03/01)
(02/19)
(02/01)
(01/26)
(01/01)
(12/22)

最新コメント

[02/27 ペリマリ]
[02/27 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/26 ペリマリ]
[02/16 ペリマリ]
[01/20 ペリマリ]
[01/17 クールCyrusII]
[11/20 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/13 ペリマリ]
[11/12 jdwsr736]
[09/05 ペリマリ]
[03/16 ペリマリ]
[03/15 NONAME]